1. まとめトップ

即時の審査のキャッシングって便利♪利用する際の注意点・おすすめキャッシングサービスは?

即日審査のキャッシングはお金がすぐに必要な時には非常に役に立ちます。十分注意して利用しましょう。

更新日: 2015年11月17日

0 お気に入り 525 view
お気に入り追加

すぐに借りたいなら即日審査のキャッシング

思わぬ出費で急にお金が必要になることは、誰にでもあるものです。

そして、そんな時に限って手持ちのお金が足りないということもありがちですね。

そんな時に考えるのが、キャッシングの利用です。

最近では即日審査で利用可能なキャッシングも多く、必要な時に、すぐお金を借りることができます。

初めて利用する方だと、審査があると聞くと不安に感じる人も多いでしょう。

キャッシングを利用する際には、どんな審査基準があるのでしょうか。

細部の条件は会社によって異なりますが、だいたいのキャッシングサービスには、以下のような審査基準があります。
・20歳から65歳までで安定した収入があり、返済能力がある。
・本人確認書類の提出ができる。

安定した収入があれば、アルバイトやパートで働いている方でもキャッシングを利用することができます。

その他にも、他社から借り入れがあるかどうか、返済が滞ってトラブルになる返済事故が過去あったか、また、申請した情報が正しいかという点などを確認されることになります。

主な審査基準は以上のような感じですが、各キャッシングサービスごとに細かい基準があるので、利用する際は必ず確認しておきましょう。

最近は直接店舗まで足を運ばずとも、パソコンやスマートフォンからの申し込みが可能です。

家にいながらにして申し込んだ即日に審査から融資までが可能なので、急にお金が必要になったという時には強い味方になってくれます。

面と向かっての審査は抵抗があるという人でも、これなら安心ですね。

プロミスは借り入れまでがスピーディ

初めてキャッシングを利用する時には、やはり大手の方が安心です。

テレビでCMを見かけるようなところなら、安心して利用できると感じる人も多いでしょう。

そこで初めてのキャッシングでおすすめしたいのが「プロミス」です。

恐らく誰もが名前を知っている大手のキャッシングサービスでしょう。

プロミスでは、条件さえあえば即日審査、即日融資が可能です。

インターネットから手続きができるので、わざわざ店舗まで足を運ぶ必要はありません。

プロミスでの審査は、インターネット上の申し込みフォームから入力すると、最短30分で審査回答が得られます。

「今すぐお金が必要!」という時には、スピーディな審査がありがたいですね。

手続き開始から審査の回答までがスムーズに進めば、即日に融資を受けることができます。

平日なら14時までにWEB契約を済ませれば、その日のうちに指定した口座へお金を振り込んでもらうことが可能です。

また、プロミスでは平日以外の土曜日や日曜日でも、即日の融資が受けられるケースがあります。

その1つが、自動契約機でのカード受け取りです。

インターネットで申し込んでからプロミスの契約機でカードを受け取れば、即日の融資が可能です。

ただし、場所によって営業時間が異なるので、自分が利用したいところの情報を前もって確認しておきましょう。

もう1つが「瞬フリ」の利用です。

ジャパンネット銀行か三井住友銀行の口座を持っていると、プロミスの瞬フリのサービスで、最短10秒というスピーディな対応で融資が受けられます。

プロミスのキャッシングが人気の理由

「即日審査で即日融資」というのが、プロミスのキャッシングが人気の理由です。

ですがそれだけでなく、人気の理由は他にもいろいろとあります。

その中の1つが、30日間の無利息サービスです。

メールアドレスとWEB明細利用の登録をしておくと、初回の借り入れは30日間無利息で利用可能です。

1ヶ月無利息というのは、実際に金額に換算してみると、いかにお得かが分かります。

たとえば17.8%の年率だとすると、30万円の借り入れで4,389円を節約することができます。

さらに大きな金額にして100万円を15%の利息で借り入れるとすると、12,328円もの利息がタダになることになります。

もちろん30日を過ぎてしまえば、通常通りの利息が加算されます。

実際に借り入れする場合は、しっかりとこのあたりも確認しておきましょう。

単純に考えると、利息は借り入れる金額が大きくなるほど高くなりますし、借り入れの期間が長くなるほど高くなります。

そのため、借り入れ後にまとまった収入があるのなら、一括返済することで利息の負担を減らすことができます。

ただし、10万円程度の借り入れであれば、借り入れ期間を10日くらいまでにしておけば、利息は数百円ほどで収まります。

そのため、ATMの手数料を考えると、むしろこちらの方がお得という場合も多々あります。

キャッシングというと利息が高いというイメージがありますが、借り方によって、必ずしもそうとは限らないということが分かります。

きちんと返せるあてがあり、すぐにお金が必要という場合には、即日審査ですぐに融資が受けられるプロミスが心強い味方になってくれるでしょう。

即日審査のキャッシングが増えてきた理由

一昔前は、キャッシングというと審査に時間がかかるのが当たり前でした。

低金利な借り入れほど慎重に審査されることが多く「今すぐにお金が欲しい」というケースには、あまり向いていませんでした。

しかし、そういったキャッシングの状況も今では大きく変わってきています。

最近では、即日審査で金利も低いキャッシングやカードローンが増えてきています。

以前は1週間ほどかかることもあった銀行のカードローンが、なぜ即日審査に対応できるようになったのでしょうか。

これにはいくつか理由がありますが、中でも大きいのが、多くの消費者金融が銀行グループの傘下になったことです。

これにより、消費者金融が長い間培ってきたノウハウを銀行が手に入れられるようになったことが、審査スピードアップに貢献していると言われています。

即日審査で金利が低いキャッシングの中でおすすめの業者は「プロミス」です。

CMを見かけることも多く、誰もが知っている大手キャッシングサービスですね。

プロミスでは最短30分で審査が終わり、平日の午後2時までにWEBでの契約が完了すれば、その日のうちに指定口座にお金が振り込まれます。

さらに、個人情報なしで融資可能かどうかを調べることができる「3秒診断」もあります。

メールアドレスとWEB明細利用を登録すると、初回に限り30日無利息で利用できるというサービスもあり、初めてキャッシングを利用する人にはおすすめです。

また、正社員だけでなく、主婦や学生でもパートやアルバイトで定期的な収入があれば、キャッシングを利用することができます。

キャッシング利用時の注意点

これから初めてキャッシングを利用するという人には、いくつか注意すべき点があります。

何事も初めてすることは不安になるものですが、中でもキャッシングとなるといろいろと分からないことが多く、お金のことなので不安でいっぱいになる方も多いのではないでしょうか。

キャッシングというと、店舗に行くと怖い人が出てくるイメージを持っている方もいるかもしれません。

実際のところ、正規のキャッシングサービスを利用すれば、そのようなことはありません。

お金を借りること自体は、審査さえ通れば誰かと対面して手続きを行う必要もありません。

インターネットから申し込めば即日審査が行われ、融資も即日というケースもあります。

もちろん、だからといって何も考えず気軽に借りるようなものではありません。

きちんと期日までに返せるかどうかを確認することが重要なのは大前提です。

先ほどもいったように、キャッシングの利用は怖さもなく、思っている以上に簡単にお金を手にできます。

そのため、最初に必要だった以上にお金を借りてしまう人も少なくありません。

昔に比べれば、改正貸金業法によって過剰に借り入れをする人はほとんどいなくなりました。

しかし、それでもなお当初の予定よりも多く借りてしまう人は多いのです。

一番大切なことは、「自分の返済能力を上回るような金額を借りない」ということです。

この点さえしっかりと守れていれば、キャッシング自体は怖いことではありません。

ただし、「審査なしでお貸しします」と謳っているような業者は、決して利用してはいけません。

キャッシングの利用において審査がないということは、悪徳業者が何等かのワナを仕掛けている以外にはあり得ません。

無利息キャッシングのメリット

きちんと返すあてがあり、短期でキャッシングを利用したいという場合の借入れには、即日審査で無利息なところを利用するのが理想的です。

キャッシングサービスにはいろいろな種類があり、即日審査をしてくれて、さらに一定の期間なら無利息で利用できるところがいくつかあります。

利息がかからない期間は、だいたい1週間から30日程度です。

利用できるパターンは、初回の借り入れのみ無利息になる場合と、完済後であれば何度でも無利息になるという場合の2種類に大きく分けられます。

たとえば、テレビなどでもおなじみの「プロミス」では、初回の借り入れに限り30日間の無利息期間を設けています。

ただし、30日間無利息でキャッシングサービスを利用するにはメールアドレスの登録とWEB明細の登録が必要です。

同様に、「アコム」も初回の借り入れなら、30日間無利息で利用することができます。

こういったサービスは給料やボーナスの前など、確実にお金が入ってくることが分かっている時に、うまく利用したいものです。

完済さえすれば何度も利用できるサービスなら、給料前の懐が寂しい時期の心強い味方になってくれます。

また、即日審査から融資までがOKのキャッシングは、借入額が大きい場合も有利に働きます。
利息は借入残高に基づいて計算されるため、初月が最も高くなります。

その間、利息がかからないのは大きなメリットになります。

そのため、短期のみに限らず長期で借りる場合でも、30日間無利息で利用できるキャッシングサービスは有効といえます。

即日審査は融資も即日?

お金を用立てるにはいろいろな手段があり、その中の1つに即日審査で利用できるキャッシングがあります。

この即日審査のキャッシングには、どのようなメリットがあるのでしょうか。

最大のメリットは、やはり融資までの早さにあります。

申し込みをしたその日に審査が完結するため、実際に借り入れができるまでの期間が短くなります。
審査の申し込み後、借り入れOKになるかどうかがわかるまでは誰しも不安に感じるものです。
その期間が短ければ、心理的な不安が軽くなります。

また、急にお金が必要になったけれど手持ちがなく、今すぐに借りる必要がある場合にも、即日審査のキャッシングが有効です。

ただし、ここで注意すべき点がひとつあります。

それは、「即日審査だからといって必ずしも融資実行まで即日ではない」ということです。

もちろん即日審査、即日融資というキャッシングもありますが、カードローンの中には審査を通過してからカードが郵送されるケースもあります。

その場合、キャッシングを利用できるのはカードが届いてからになるので、即日融資というわけにはいかなくなります。

その場で契約してカードを受け取ることができるのならまだしも、中には書類のやり取りなどで1週間ほどかかる場合もあります。

そうなると、せっかくの即日審査のメリットが活かせなくなってしまいます。

そのため、即日審査のキャッシングを利用する際には、実際に融資されるまでにどのくらいの時間がかかるのかも確認しておきましょう。

また、キャッシング業者からの融資は多くの場合が銀行振込で行われるため、即日融資を希望する場合は銀行の営業時間内に審査が完了するよう申し込みを済ませる必要があるということも覚えておきましょう。

即日審査のキャッシングの注意点

即日審査のキャッシングを利用する際、知っているかどうかで融資までの期間が大きく異なることがあります。

まず重要なのは、必要書類を事前に用意しておくことです。

どのような即日審査のキャッシングであっても、必ず提出しなければいけない書類があります。

中でも特に、本人確認書類は必須なので、事前に準備しておきましょう。

本人確認書類として利用できるものには、自動車免許証、健康保険証、パスポートなどがあります。

また、申し込みの内容によっては収入証明書が必要となることがあります。

具体的には、消費者金融で50万円以上の融資申し込みをする場合に必要となることが多いようです。

または、他の消費者金融とあわせた借り入れ額が100万円を越える場合も、収入証明書が必要になります。

収入の証明には、源泉徴収票を使います。

会社員の場合は、勤務先で発行してもらうよう依頼すれば入手できます。

源泉徴収票をすぐに用意できない時には、直近の給与明細や確定申告書の写しなどでも、大体のケースでは大丈夫でしょう。

どういった書面を用意すればいいのか、あらかじめ状況や希望額等をキャッシングの申し込み先に話して確認しておくと、二度手間になったりすることがありません。

即日審査のキャッシングに限らないことですが、こういった契約は金額が大きくなるほど、審査も慎重になります。

そのため、できるだけ早く融資を受けたいのなら、借り入れの希望額を低くするのがポイントです。

スムーズに契約手続きが済むよう、必要最低限の額にしておきましょう。

即日融資のキャッシングを利用するには

即日審査のキャッシングが近年増えてきました。

しかし、借り入れをしたい人の中には審査だけでなく融資までを即日で希望する人が多いのではないでしょうか。

審査は即日に完了したとしても、融資も即日で受けられるとは限りません。

貸金業者のサイトを見ていると、即日融資に対応しているキャッシングサービスは多く見られます。

このようなところでも、どんなタイミングで申し込みをしても即日融資に応じてくれるわけではないので注意が必要です。

インターネットで申し込みを済ませ、即日融資のキャッシングを受ける場合、振込は銀行振込となります。

そのため当然のことですが、銀行が当日中に振込処理をしてくれる時間内でないと、即日で融資を受けることができません。

だいたいの目安でいうと、午後2時までに契約が完了していれば即日融資になることが多いようです。

そこから遡って計算すると、即日融資を希望するなら午後1時には申し込みを始める必要があります。

スムーズに手続きを進められるよう、申し込みの際に必要な書類などは、あらかじめ用意しておきましょう。

しかし、場合によってはこの時間内に間に合わなくてもその日のうちにどうしてもお金が必要だということもあるでしょう。

そんな時に有効なのが、ATMやキャッシュディスペンサーです。

こういったところは銀行の営業時間とは関係なく、夕方であっても融資が可能です。

この場合は無人契約機や自動契約機を使い、カードを受け取る必要があります。

銀行振込と違い、契約機のあるところまで足を運ばなければならないという手間はありますが、遅い時間にお金が必要という時にはとても便利です。

キャッシングは怖いもの?

みなさんはキャッシングと聞くと、どのようなことを想像するでしょうか。

もしかすると、怖い人が自宅まで取り立てに来るような光景を想像する人も多いかもしれません。
そうしたテレビや映画でよく目にするようなイメージから、「キャッシングは怖いもの」と思って利用を躊躇する人も多いのではないでしょうか。

しかし、インターネットで実際にキャッシングを利用した人の声を聞くと、怖い体験をしたという話は目にしません。

むしろ「接客マナーも丁寧で感じがよかった」という感想が多く見られます。

そんな声の中には、「返済が遅れたことがあったけれど、誰かが取り立てに来るようなことはなかった」という意見もあります。

このような体験談を見ると、キャッシングに対して間違ったイメージを抱いている人が多いことがよく分かります。

キャッシングは、もはや特別なものではなく、あなたの周りの人が利用していたとしても、珍しいことではないといえるでしょう。

たとえば、給料日前で財布が厳しいということはありませんか。

そんな時にこそ、キャッシングが強い味方になってくれます。

大手のキャッシング会社では即日審査のところが多く、申し込みをしてから、その日のうちにお金が振り込まれることもあります。

即日審査、即日融資のキャッシングサービスは、「今すぐお金が必要!」という時に、とても便利です。

小口の借り入れで、かつ短期で返済できれば、利息も大したことはありません。

むしろ、時間外のATM手数料の方が高くなることもあるくらいです。

このように正しく利用することができれば、キャッシングはまったく怖くないものということが分かりますね。

1 2





日々、お役立ち情報を記事にしてまとめております。皆様から「ためになった!」と思われるようなまとめサイト作成を心がけております!