1. まとめトップ

【證道歌字・証道歌字】韓国「世界最古の金属活字発見?」→偽物でした?【歴史ニュース】

2015年11月14日、韓国書誌学会の秋季共同学術大会でのやり取りで、高麗時代の活字とされていた證道歌字に1936年以降にしか存在しない人工元素のテクネチウムが含まれていたとの指摘。10月26日には国立科学捜査研究院が3次元金属コンピュータ断層撮影の結果を明らかに。偽作論争に新たな問題点が。

更新日: 2015年11月18日

0 お気に入り 962 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

abyzouさん

證道歌字とは

現存する世界最古の金属活字は14世紀の高麗の「直指心体要節」(「直指」)とされていた。
近年、南権熙(ナムグォンヒ)によって、13世紀の高麗の「南明泉和尚頌證道歌」で使用されたとする「證道歌字」を最古の金属活字とする説が出されている。

「證道歌字」を偽作とする見解もあり、韓国で論争となっていた。
伝来の経緯が不明確である上に、自然科学の手法を用いた調査でさらなる疑念が出てきている。

證道歌字以外で、世界最古とされている「直指心体要節」(「直指」)

ニュースサイト

偽作の可能性を報じるニュース

2015年9月のニュース

2013年のニュース

2010年に證道歌字が公開されたときのニュース

関連ニュース

1