1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

可愛いとんがり屋根に隠された「アルベロベッロ」の歴史背景

可愛い三角屋根には、深い歴史と人々の苦労もあったようです。

更新日: 2015年11月30日

397 お気に入り 80357 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hiepitaさん

とんがり屋根が可愛い「アルベロベッロ」

イタリア南東部のプーリア州バーリ県にある街、アルベロベッロにあります。

1966年に美しい世界遺産として登録されています。

イタリア南部には、まるでおもちゃ箱の中から出てきたような、とんがりお屋根と真っ白い壁が、可愛らしい街並みとなっている地域があります。

“トゥルッリ”と呼ばれるとんがり屋根の家が約1000軒も立ち並ぶ

単数形はトルッロで複数形はトゥルッリ。

とんがり屋根には様々な意味が込められている

魔除けの意味が込められているそうです。
先代から続く祈り・伝統がそのまま受け継がれているそうです。

こんな可愛い絵も!

この部品は「ピンナコロ」と呼ばれ、トゥルッリ職人がトゥルッリを作る際、自分が作ったのがどのトゥルッリなのか分かるように付けたようです。

お店や教会も可愛いとんがり屋根「トゥルッリ」♪

街の中心にはトゥルッリを利用した露店も出ています!教会ももちろんトゥルッリ!

なぜこんな可愛い屋根ができたの?

当時、家の数によって税金を取られていた背景があり、この土地のアクアヴィーバ伯爵が税金をごまかすためにすぐに解体できる家作りを指示し、国の役人がやってきたときに屋根を壊して、これは家ではないと主張していたとか。

農民たちはアクアヴィーバ伯爵の命令で何度も解体と建設を繰り返さなくてはならなかった為に、農民たちは家の形を必死に考え、今のトゥルッリの形になったとか。

節税のための歴史背景。
農民たちの苦労した形でもあるわけですね。。

可愛く見えるこの街は、人々が苦難の末に築き上げた街だったのです。

今ではすっかり人気観光地に!

そんなアルベロベッロですが、今では世界中から年間1000万人以上の観光客が訪れるイタリアの中でも人気の観光都市になっています。

観光客向けの土産屋も多く並ぶ中、現在もこのトゥルッリは住居として利用されています。

ちなみにあのマンガのモデルとの噂も

ワンピースに登場するドラム王国「ビッグホーン」。
この町並みはアルベロベッロをモデルにしたのではと噂されています。

癒されれることは間違いなさそう♪

完全眠れなくなったので旅行写真でも貼っておく アルベロベッロまた行きたい pic.twitter.com/14h14djmz6

アルベロベッロのトゥルリ。三角屋根でかわいいね~。ここ歩いてるときに突然おじさんが、育ててるレモンもぎとってくれたwいい匂いだった pic.twitter.com/N1z29RNe8o

明日も仕事だから、新婚旅行で行ったアルベロベッロの猫貼ります #猫 pic.twitter.com/JJlSXFPwPY

アクセス方法

1 2