1. まとめトップ

手芸レジンの危険性の噂はほとんど話を盛っている?!安全なことをまとめてみた

最近レジンに関する情報が多いけど、それ本当に正しい情報?そんなに危険な商品が身近に売ってるわけと思います。ということで調べてみました。ほとんど話を盛っている情報ばかりでした。

更新日: 2019年10月24日

40 お気に入り 259862 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

iionikuさん

簡単なのに高クオリティ、レジンアクセ

出典locari.jp

お店で売っているような素敵なアクセサリーが自宅で簡単に!レジンを使ったDIYは百円ショップでも材料を揃えられるので気軽に挑戦できます

こんな作品ができます

上達すればこんな素敵な作品だって夢じゃない!?

必要な道具

エポキシレジンは 「2液混合型」 と言って、「主剤」 と 「硬化剤」 を混ぜ合わせることで固まる素材です。
主剤と硬化剤は、それぞれ必要量を計量して混ぜ合わせますが、混ぜ合わせる混合比は商品によって違います。
計量はデジタルはかりを使用して、正確に計る必要があります。

UVレジンはUVライト (紫外線照射灯) を当てるだけで5分ほどで固まる手軽さが人気となっています。

以上の2種類の透明レジン、エポキシレジンとUVレジンが、今一般にアクセサリーなどの制作に使用されているレジンです。

初心者の多くはUVレジン

型に資材をはめてレジン液を注入。
あとは太陽の光にあてて放置すれば硬化します。

最近このレジン液に関して危険性の情報が出てきました

レジンの件ね、元造形屋としてはマジで気をつけて欲しい。100均で買えて、プラ版の仕上げに使う母子まで居る今、結構シャレにならないと思うの。手は荒れる、ヤスれば粉塵、気化する時は有機溶剤中毒になる危険性があるから、本当は簡単に買えるの問題だと思うんだよね。

要約:有機溶剤中毒になる危険性あり

いま盛り上がっているまとめをお知らせします。「【注意喚起・追記あり】レジンを扱う時は『マスクと手袋』を必ず着けて!着けないと将来塵肺になる危険が」 togetter.com/li/882657

要約:将来塵肺になる危険性あり

レジンで危ないのは塵肺じゃなくてA液B液合成時に発生する有機ガスのほうやで…(゚Д゚) 活性炭入りの工業用防毒マスクつけてないと意味ないし、レジンアクセを肌に直接つける形で着用するとアレルギー発症する危険性高い。フィギュアやドールアイならいいけど(身に着けないから)アクセはあかん

要約:有機ガスが危ない、レジンアクセを直接つけるとアレルギーになる

ちょっとまった!その情報どこまで本当!?

適当なこと言ってるんじゃないよ!ということで各メーカーに聞いた人がいた。

ネット上で噂されてるレジンの危険性についてメーカーに問い合わせた結果まとめ resin.matome-web.com/matome/ レジンアレルギーや塵肺のこと、推奨するレジン制作環境や素手での取り扱いについて、推奨マスクや手袋の種類についても質問してみました。参考までにどうぞ

ほとんどの噂が嘘

UVレジンに関しての噂はほとんど嘘。

発生するガス量は極わずかですので、換気のよい場所で、UV 硬化中にランプ近くに顔を寄せるなどしないよう注意すれば、この程度のガス濃度によって人体に障害が起きるというような知見は現在のところはありません。

また現状、日本産業衛生学会の許容濃度は特に設定されておリません。

出典meddic.jp

塵肺は、数ミクロンの微粒子を長期間吸い続ける環境にあると発症すると言われています。

硬化したUV レジンをグラインダー等で細かく削り、大量の粉じんを発生させた環境に毎日長時間いる場合を除いて、塵肺はほぼ心配ないです。

手芸用途での使用範囲内の少量であれば、問題ありません。
現在のところそのような知見、報告のあるものは存在していません。

完全に硬化した後のレジン作品は、一般的に販売されている樹脂アクセサリーと同じ素材になりますので、危険性はありません。

硬化後のレジンは、充分に硬化されてあれば、皮膚に接触しても問題はありません。
現在のところ、レジン作品を身につけた場合に障害があるという報告はありません。

レジン販売会社のパジコが公式に上記危険性を公式否定

UVレジンを通常に使用する場合では、硬化のみで粉塵は発生しませんので、じん肺になるという情報はありません。

UVレジン(太陽の雫・ハード、太陽の雫・ソフト)は完全硬化したあと、安心して身に着けて頂けます。

レジンアレルギーに関して

直接レジン液に触れたりしているうちに手がボロボロになったり痒くなる。
すぐに症状が現れることはなく、多くは半日から数日後に症状が現れます。

主に指先にあらわれます。

レジンアレルギーの原因

1 2 3