1. まとめトップ

アナタは当てはまる?起業家向きな人まとめ

起業家。誰もが一度は憧れを持ったことがあるのではないでしょうか?これらの要素が当てはまる人は起業すると成功するかも!?

更新日: 2015年12月14日

6 お気に入り 9134 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

OKAKAONIGIRIさん

誰だって起業家になれることを知ろう。そう、あなただって。

この言葉は、起業家キャメロン・ヘロルドによるもの。

「人と会って話をするのが苦ではない」

起業する際、初めから営業マンをたくさん確保するということはまずありませんので、起業家自ら営業活動のために人と会うことになります。また、多くの人が経営者になった自分に会いに訪ねてきます。そう考えると、初対面の人と話して人間関係を築くことが苦にならないことは重要な要素です。

「メンタルが強い」

「反省しない人」

会社はうまくいかないことの連続です。どんなに努力しても成功することは珍しいです。
社長は反省なんかしてる暇ありません。うまくいかないなら、
「よし、じゃあ次は違うやり方でやってみよう!」

「決断が早い」

事業の成功には、何はなくてもスピードが第一です。意思決定の遅れが大きなチャンスを逃してしまうことは多々あります。素早い意思決定を行うためには、常に自社の状態や業界のトレンドなど、判断材料となる情報を自分の中で常に最新状態に更新しておく必要があります。

「好奇心旺盛」

成功するのに最も大切な特質は、好奇心である、とまで言う人もいるほどです。
確かに、創造性やアイデアは、好奇心から生まれるものですよね。
好奇心があるから、よりそのビジネスで成長することができる。

人よりたくさんのアイデアを出せる人であり成功するのに最も大切な特質は創造性であることまたそれらは好奇心からくることを覚えておくと良いかもしれません。

「誰にでも頭が下げられる」

「起業をする=会社のトップになる」ことです。会社に関連して起こる全ての責任は最終的に社長の責任です。社員の失敗の謝罪に同行することもあるでしょう。また、会社が大きくなろうが、小さいままであろうが人は信頼関係でつながっています。間違いに対して頭を下げられない人には、社員も取引先もついて来ないでしょう。

いかがでしたでしょうか?
アナタがこれらの要素を満たしていれば起業家として成功できる日も近いかも!?

1

関連まとめ