1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

16歳になった「からくり天才ギター少年」がカッコよすぎる件

さんまのスーパーからくりTVに出演していた天才ギター少年「山岸竜之介」。高校生になった彼が所属するバンド「LIFE IS GROOVE」のヤバすぎるメンバーとは!?

更新日: 2015年11月20日

173 お気に入り 567280 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

◆昨年、惜しまれつつ終了した「さんまのスーパーからくりTV」

1992年に30分番組の『さんまのからくりTV』としてスタート。1996年に1時間番組に拡大し、『さんまのSUPERからくりTV』とリニューアルされた。

お茶の間という言葉が死語になりつつある時代の中で、本当に家族がお茶の間を囲んで観られる番組だった。

◆多くの名物キャラやコーナーを生み出した

番組からはセイン・カミュ、ボビー・オロゴン、大江裕ら名物キャラクターも多数輩出。

14年間続いたコーナー「ご長寿早押しクイズ」。歌舞伎役者のような顔立ちでクソ真面目に問題を読み上げる鈴木史朗元アナも名物だったが、その問題を見事にスルー(正解を出すという意味ではなく、クイズの本質を無視)する老人たちの回答が驚くほど笑えた。

数々の名物コーナーが生まれたなかでも秀逸だった「からくりみんなの!かえうた」。登場者が自身の悲哀を有名な歌で替え歌するコーナーはお茶の間に爆笑をもたらしました。

◆天才ギター少年「山岸竜之介くん」もその一人

『さんまのスーパーからくりTV』(TBS)で一躍脚光を浴びた、”なにわの天才ギター少年”こと山岸竜之介くん。

ドメスティックな関西弁とプロ並のギターテクニックで注目を集める。Charとコラボレートを果たし、彼に「(ギター)弾かしたろか?」とのたまい、大物感を見せ付ける。

もともとは「さんま玉緒のあんたの夢かなえたろか」で日本が誇るギタリストCharに会いたいというのがはじまりで、その放送後、もっと知りたいと問い合わせが殺到したことからからくりTVで「熱中少年物語」のコーナーでその後を追うことに。

さんまのからくりTVで当時まだ5歳ぐらいだった竜之介君が、おっさんの密着取材スタッフに向って「○○君、明けへん夜はないんやで。」って励ましていたのが強烈な印象を残してて今日に至るまで何度もあの光景を思い出すことがあったよぉ〜。

◆そんな彼のカッコよすぎる「現在」が話題に

さんまのからくりTVの天才ギター少年がもう高校生で、KenKenと一緒にバンドやってるってニュースやってて面食らう。

昨日、MJをなんとなく見てたら、さんまのからくりTVでよく見ていたギター少年の竜之介くんが出ててびっくり!ソロかっこ良かったなぁー!夢を実現していてすごいわー!からくりでずっと見てたから、なんだか親戚のおばちゃんのような心境。

◆あの超大物アーティストとバンド結成!?

左から
山岸竜之介、KenKen、ムッシュかまやつ

2013年に、RIZEのベーシストKenKen、ムッシュかまやつとLIFE IS GROOVEを結成。

76歳のかまやつと16歳の山岸はなんと60歳の年の差があり、“音楽は世代を超えるという事を証明しているスーパーファンクバンド”となっている。

この7月、シングル「ゴロワーズを吸ったことがあるかい?」をリリース。11月には1stアルバムがリリースされた。

LIFE IS GROOVEが良すぎた! KENKEN、ムッシュかまやつ、そして昔のからくりTVで天才ギター少年として出てた竜之介君、現在は高校1年生! まさにファンクで超カッコよかった。。

やっぱりそうだ!LIFE IS GROOVEの竜之介くんって、さんまのからくりTVに出てた天才ギター少年じゃん!!!!! わぁ、当時見てたなぁ、あの子あんなに大きくなったんやね! このバンドめっちゃかっこよかったー!!

life is groove からくりテレビの天才ギター少年は今やこんな天才ギタリストになってますねんで。 youtu.be/WTUdw_fuN0U

かっけぇ…

◆異色の3人組は、音楽業界でも話題に

1 2