1. まとめトップ

デヴィッド・ベッカム、サッカーのチャリティーマッチで息子ブルックリン君と共演果たす・・神プレイ披露!

元プロサッカー選手として知られるデヴィッド・ベッカム氏が先日行われたサッカーのチャリティーマッチにて息子のブルックリン君と同じフィールドの立ちサッカーを楽しんだ。会場には大勢の観客が駆けつけ大熱狂となった!!また、この試合には現役を退いたスター選手達も駆けつけている!

更新日: 2015年11月20日

1 お気に入り 4341 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

alive1984さん

・ デヴィッド・ベッカム、息子ブルックリン君とサッカーのチャリティーマッチで一緒に汗を流す!

元イングランド代表のデービッド・ベッカム氏(40)が14日、古巣であるマンチェスターUの本拠地でチャリティーマッチを開催し、息子のブルックリン君(18)と競演した。

英国&アイルランド選抜の主将を務めたベッカム氏は、後半にブルックリン君と交代したが、元イングランド代表のソル・キャンベル(41)の負傷によりピッチに戻り、親子競演を果たした。

今回の慈善試合は、ユナイテッドの本拠地オールド・トラフォード(Old Trafford)で、英国&アイルランド選抜対世界選抜の形式で行われた。

合同チームは、元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカム氏がキャプテン、元マンチェスター・U指揮官のアレックス・ファーガソン氏が監督を務め、マイケル・オーウェン氏、ポール・スコールズ氏、ライアン・ギグス氏、デイヴィッド・シーマン氏、ジェイミー・キャラガー氏、ソル・キャンベル氏などかつてプレミアリーグで活躍した名選手が出場。

一方、カルロ・アンチェロッティ監督率いる世界選抜でキャプテンとして出場予定だった元フランス代表MFジネディーヌ・ジダン氏と同MFパトリック・ヴィエラ氏は、13日にパリで起こったテロ事件を受け、参加を辞退。エドウィン・ファン・デル・サール氏、ルイス・フィーゴ氏、パク・チソン氏、ミヒャエル・バラック氏、ドワイト・ヨーク氏、ロナウジーニョといった選手が名を連ねた。

拍手が最も多かったシーン、ベッカムさんと交代したのは、長男のブルックリン君(16)。

その後、キャンベル氏が負傷したため、再びピッチに立ち、親子での共演を果たしている。

チャリティーマッチらしい親子の共演が実現、スタンドを沸かせた。

【スコア】
イギリス・アイルランド合同チーム 3-1 世界選抜チーム

【得点者】
1-0 13分 ポール・スコールズ(合同チーム)
2-0 63分 マイケル・オーウェン(合同チーム)
2-1 67分 ドワイト・ヨーク(世界選抜)
3-1 85分 マイケル・オーウェン(合同チーム)

試合後、ベッカムはブルックリンとの共演について喜びを明かした

「オールド・トラフォードでの思い出としてずっと僕の記憶にあるひとつが、プレミアリーグを制覇し、当時まだ18カ月だったブルックリンと一緒にピッチを周ったことなんだ。とても誇らしかったよ。今は16歳だから、肩車するのはちょっと難しいけどね」と、マンチェスター・Uでプレーしていた2001年に、まだ1歳半だった息子とリーグ優勝を祝った時のことを思い返した。

そして、「特別な瞬間だったよ。息子とプレーする予定はなかったんだけど、ソルがケガをしたことでその機会が訪れた。彼の最初のクロスは素晴らしかったし、CKでも父親の頭に合わせてきたね。でも僕はヘディングが得意じゃないんだ」と喜びを表し、息子ブルックリンのプレーに賛辞を送っている。

・ ベッカムはフランスの起きたテロ事件についてこのように明かしている ・

パリで起きた襲撃事件では、少なくとも129人が犠牲となり、フランス対ドイツの国際親善試合が行われた会場のスタッド・ド・フランス(Stade de France)でも、近くで爆発音が鳴り響いていた。その後、スタジアムの外で犠牲者が出たことが確認されている。

1 2