「俺の人生の中で一番愛していたのがハナちゃんだ。そして最も好きだったのがハナちゃんだ。よろしく伝えておいてくれ」と過去の自分に伝えた男性。最後には両手を挙げて、「ハナちゃん、愛してるよ。ふふふ」と、にこやかに笑ったのだった。このVTRが終わると、スタジオの宮川大輔が「これはアカン…」と目元を拭い、柴田理恵、上地雄輔らも涙を流していた。

Twitterユーザーの間でも、男性のメッセージは多くの感動を呼んだようだ。「これが本物の一途な純愛ってやつやな こんなカッコいい男になりたい」「とても切ない」などの感想が投稿されている。

出典76歳の男性が24歳の自分に送ったビデオレターにスタジオが涙 - ライブドアニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

テレビ・芸能人のいい話・泣ける話

テレビ離れが深刻になるも、番組ではまだまだ感動や泣ける話などの「いい話」がちょくちょく出ています。心が暖まる場面を見逃したら損です!

このまとめを見る