1. まとめトップ

「いまさら聞けない」WBSCプレミア12世界野球って何?

今まさに世間が注目している「WBSCプレミア12世界野球」。結果は残念でしたが、今回の大会がどんな大会だったのか、今更解説!笑「プレミア12って何?」「普通の野球の試合と何が違うの?」など、いまいちピンと来ていなかった方へのまとめ。

更新日: 2015年11月20日

0 お気に入り 341 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

OKAKAONIGIRIさん

「プレミア12とはどんな大会?」

「プレミア12」という名のとおり、大会はWBSC(世界野球ソフトボール連盟)が制定した「WBSC世界野球ランキング」の上位12カ国・地域が出場する。つまり、野球の“トップオブトップ”を決めようという大会だ。

「大会の主なルール」

1次ラウンドは6チーム×2グループに分かれてのラウンドロビン方式(総当たり)で、各グループの上位4チームが準々決勝に進出。準々決勝以降はシングルエリミネーション方式(ノックアウト方式)で一発勝負となる。

「プレミア12の日程は?」

開催日程
1次ラウンド:2015年11月8日~15日
決勝トーナメント:2015年11月16日~21日

参加国は世界ランク上位12か国
開催国はチャイニーズタイペイ・日本

11/8(日) 19:00 日本 – 韓国 札幌D
11/11(水) 18:00 日本 – メキシコ 天母
11/12(木) 18:00 ドミニカ – 日本 桃園
11/14(土) 18:00 アメリカ – 日本 桃園
11/15(日) 18:00 日本 – ベネズエラ 桃園

「日本は世界ランキング何位なの?」

今回の対戦相手(グループB)の世界ランキングはこちらです。

日本(1位)
アメリカ(2位)
ドミニカ共和国(6位)
韓国(8位)
ベネズエラ(10位)
メキシコ(12位)

日本は世界ランキング「1位」なんです!

「決勝戦はどこであるの?」

準決勝以降の準決勝、3位決定戦、決勝戦の試合会場は、すべて東京ドームでの開催が決定。

1