1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

部屋が寒い…100均アイテムで寒さ対策しよう!

冬の家の中は寒い…!でも暖房やストーブの電気代も気になりますよね。そんな時は冷気の原因の窓や床から対策!ダイソーなどの100均で売っているプチプチやアルミシートを使って部屋の寒さ対策できます。少しでも冷気をシャットアウトすれば、電気代節約にもなりますね。

更新日: 2018年11月06日

1702 お気に入り 3098994 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

noho3nohoさん

寒くても電気代はやっぱり気になる!

部屋が寒くてヒーター・暖房にホットカーペット…
なんてガンガン使用すると気になってくるのが電気代。

寒さ対策として、暖房器具を買ったり使ったりするのは良いのですが、電気代などそれなりにお金もかかりますよね。

部屋を暖かくする基本は床・窓の対策!

みなさんも経験上、納得いただけると思いますが、冬の寒さは窓の隙間やガラス面、床からやって来ます。

家の中で寒さがこもりやすいのは窓と床です。家に帰ると窓や床がひんやりしていることってありますよね。

電気代節約をして、安く防寒対策したい!そんな時は、ダイソーなど100均で売っているプチプチやアルミシートを使って部屋の寒さ対策できます。方法を見ていきましょう。

マット下にアルミシートを敷く

床対策ですが、これはフローリングのお部屋に有効な方法です。

これをフローリングの部屋のカーペットの下に敷くだけ!!たったこれだけのことで、ずいぶんと温かいので、是非お試し下さい。

出典iemo.jp

用意するのは100円ショップの「アルミシート」。
カーペット専用のものも売っています。

これをカーペットやこたつの下に敷いておけば、床からくる冷えをシャットアウトできます。暖房効率を上げると共に深刻な足の冷えにも役立つので、暖かい部屋を保つために役立ててください。

マットの下に隠れるので、インテリアも気にせず出来るのが嬉しい!

足元暖かいのはいいですね。床暖房を消しても、暖かさが長持ちしてくれるので、節約効果に期待です。

しっかりと熱を保温してくれるのでフローリングのカーペットの下に敷いておくだけで足元が温まりやすくなり、省エネにもなる

段ボールでもいいらしい

ネット通販や宅配便の段ボールを使えば、タダでお金をかけず出来ますね。

薄いものでもかなり効果があり、フローリングのひんやりを防ぐことが出来ます。

これもそこそこ効果あるから、とりあえず敷いておくのがオススメ。ついでに湿気を吸いとってくれたり、防音効果なんかもあるから活躍してくれそうです。

窓の冷気プチプチでシャットダウン!

こちらも100均で売っているプチプチ。
クッションシートという名前で売っていたりしますね。

部屋中に貼ろうとすると防寒シートでは値段が高くつくという場合はプチプチが安くて効果的です。

ストーブの暖房効率を上げるためには部屋を冷やさないことが大切です。窓から伝わる冷気をシャットアウトすればそれだけ効率良く部屋の暖かさを保てます。

格安に防寒対策をしたいなら、これ!ただのプチプチなので、マスキングテープで留めるだけでOKです。

プチプチを窓のガラス面と同じ大きさになるように切ったり、セロテープでつないだりして下さい。

接プチプチのデコボコしている部分を窓につけるように貼っていきます。このほうが窓との間に空気の壁ができ、断熱効果が高くなります。

注意点として、プチプチの面をガラス側に向けて下さい。ガラス面と室内の間に空気の層を作ることで効果を発揮します。

さらにこの方法が良いのは、夏になっても貼りっぱなしで大丈夫なことです!今度は逆に外気の熱さを遮断してくれるので、室内が熱くならず、冷房効果も高めてくれます。

冷気をシャットアウトする専用シートも売ってる

1 2