1. まとめトップ

2015大阪ダブル選挙ふりかえり|自民系候補を応援した人々

2015年大阪ダブル選挙は大阪維新vs.反維新の構図でした。反維新で結束した自民党・共産党・民主党。まるで国政で語られる「国民連合政府」を先取りしたような活動の輪の中に自民党が入っている不思議な選挙。反維新のシールズ・連合等のことふりかえってみましょう。

更新日: 2015年11月24日

1 お気に入り 2426 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sakaisakai00さん

自民党・中山泰秀衆院議員「安倍政権が戦っているのは大阪維新」

中山泰秀衆院議員は、安倍内閣の不信任決議案に維新の党の大阪系議員が賛成したことを引き合いに、「安倍政権が戦っているのはどこか明らかになってきた」と対大阪維新への挙党態勢を強調した

共産党・辰巳孝太郎参院議員 「安倍政権と一番密に行動しようとしているのが大阪維新の会だ」

「安倍政権と一番密に行動しようとしているのが大阪維新の会だ」と位置づけた上で、ダブル選で自民系候補を支援することについて「これほどの大義はない」と力説してみせた

大阪自民「安倍政権の敵・大阪維新」

共産党「安倍政権の仲間・大阪維新」

この二つの証言。どっちが正しいのか・・・

共産党・志位和夫委員長 「自民候補の支援に矛盾なし!」

共産党の志位和夫委員長は7日のテレビ東京番組に出演し、府知事・市長の大阪ダブル選で自民党推薦候補を支援していることについて「大阪の民主主義と住民自治を取り戻すことが最優先だ。その大義で協力することは矛盾でもなんでもない」

共産党・小池晃政策委員長 「橋下氏は野合批判しかできない」

共産党の小池晃政策委員長は20日午後の記者会見で、大阪維新の会の橋下徹代表(大阪市長)が、大阪府知事・市長ダブル選(22日投開票)での自民、共産両党の共闘を批判していることについて、「橋下氏は野合批判しかできない。非常に卑劣な攻撃しかしていない」

自民党・柳本卓治参院議員 共産党の集会で支持を訴える

自民党本部の党四役、現役閣僚も応援に駆けつける

幹事長・谷垣禎一、総務会長・二階俊博、政調会長・稲田朋美、選挙対策委員長・茂木敏充の党四役がこぞって大阪入り。経済再生担当相・甘利明、地方創生担当相・石破茂、文部科学相・馳浩ら閣僚も投入して、業界団体を動かす得意の組織型選挙を展開した。

自民党・稲田朋美政調会長 「都構想の中身が分かりません」

稲田氏がトレードマークの網タイツ姿で「大阪都構想、一体中味はなんなのか、全然分かりません」

谷垣禎一幹事長、石破茂地方創生担当相も

二階俊博総務会長 「支持層固めにあらゆる手段を尽くすべきだ」

二階俊博総務会長も「支持層固めにあらゆる手段を尽くすべきだ」と強調

自民党・甘利明経済財政担当相 「安倍総理の意をくんでやってきました」

18日、自民党推薦候補のもとに甘利明経済財政担当相(66)が応援に入った。

自民党京都府連

寺田一博京都府連幹事長は「自民がすり寄ったのではなく、都構想反対の訴えに共産が賛同した」と受け止める。今後、西田昌司府連会長が大阪へ応援に入る予定

共産党・山中市議「自民党は勉強した、一緒にデモ・パレードした」

パレード、デモも一緒にやると
自民党、ほめられています。
二階さんも、谷垣さんも、石破さんも、稲田さんも
さぞ、喜ばれていることでしょう

もはや自民党というよりも自共党? 最後の数分を見るだけでも十分

44分くらいから見るだけでも十分。
これが大阪自民党!!!!!!

演説の中身もだが、おそろしい。。。

SEALDsも

1 2