1. まとめトップ

すごい!烏龍茶には痩せる成分がこんなにあった!ウーロン茶ダイエット!

ダイエットに効果的と言われている烏龍茶についてまとめてみました。

更新日: 2015年12月13日

9 お気に入り 19892 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

zetuさん

烏龍茶とは?

ウーロン茶とは、摘み取った茶葉を醗酵させる過程で熱を加えてあえて醗酵を中断させ、途中まで醗酵させた状態のものを使う中国製法のお茶

食後にコップ一杯(200ml)を目安に飲む
運動する前に飲むのも良い (カフェインで脂肪燃焼)
ウーロン茶はホットで飲むのが基本 (代謝アップ)
ダイエットの補助的な位置づけで活躍する!
ウーロン茶ポリフェノールは、脂肪吸収を抑制する
ポリフェノールは高血圧や動脈硬化など、生活習慣病予防にも良い

烏龍茶ダイエットの効果は、脂肪を燃焼する働きがある事です。
食事と一緒に烏龍茶を飲めば、食べた食事の脂肪分を分解してくれます。

烏龍茶はデトックス効果が高いのでダイエットだけではなくその他の効果も期待できます。

うむ。

おなかがすっきり、肌にもつやが出てきた気が ‥‥ N・Mさん(鹿児島県、10代女性、学生)
ご飯の前後でペットボトル1本分(約500ml)飲み、そのほか、何か食べるたびに飲んでいました。普通に売っているお茶みたいな味で、減肥茶という感じはしなくて、飲み易かった。トイレに行く回数が増えた。おなかがすっきりしていくかんじ。朝の寝起きが、さわやか。食後の胃もたれがない。便通も良くなり、肌にもつやが出てきた気がします。

烏龍茶ポリフェノールがダイエットに効果的

字がちっさw

要はこいつが脂肪に働きかけるわけね。

烏龍茶は茶葉を作る過程で、含まれるカテキンの重合が進みます。そのため食事によって体内に入った脂肪の吸収を抑え、身体の外へと排出させることができます。

ウーロン茶には、ウーロン茶ポリフェノールという成分が含まれています。この成分は、活性酸素の攻撃から身を守るSOD(スーパーオキシドジスムターゼ)の働きを補助します。

有酸素運動時に飲むと脂肪燃焼に

有酸素運動の前に予めウーロン茶を飲んでおくと、代謝がアップして、普段の運動での脂肪燃焼効果もアップします。

昔、ある有名なバンドチームのボーカリスト(男性)が、このウーロン茶で10Kg以上痩せた事をライブで語っていました。

食事中に飲用するべき

烏龍茶には脂肪分が吸収されるのを抑制する作用があるので、食事中のお供に烏龍茶を飲むことでダイエットの効果に期待ができます。

ウーロン茶の脂肪の吸収を抑える働きは、あくまで食べ物が胃に入っている時だけです。という事は、食事中にその効果を発揮する訳ですね。

http://そのダイエットちょっと待って.net/post-389/

飲み始めてから1か月くらいたったころから急に体重が減り始めました。
その後毎日夕食のときだけ飲んでいたところ、3か月で10kgくらい体重が減りました。

体脂肪も5%落ちて体型はもちろんですが、一目で顔もかなり痩せたのが分かるくらい痩せたので、当時はあまりに急に痩せたので周りの人からは何か悪い病気ではないかとか、ストレスで悩んでいるんじゃないかと心配されるほどでした。

ウーロン茶は、水に比べてエネルギー消費が高い飲料です。ウーロン茶は一杯で40キロカロリーのエネルギーを消費します。食事中に黒烏龍茶を飲むと脂肪の吸収を抑えるということでダイエットにも期待できます。

烏龍茶はマイナスカロリーだと言われています。

←確かすごい量のカロリー喰ってくれたはず。
ウーロンの例えとしてはこんな感じ?


http://dietbook.biz/urontya-3349.html

烏龍茶ダイエットの効果的な摂取量は?【美肌効果あり】 | ダイエットブックBIZ

2ch ダイエット速報

2ヵ月間飲み物全て烏龍茶にした結果wwwww:ダイエット速報

http://blog.livedoor.jp/diet2channel/archives/28521188.html

温かいウーロン茶がおすすめ

冷たいウーロン茶をがぶ飲みするのはNG。
身体や内臓を温めることがダイエットでは重要なので、暖かいウーロン茶を頂くようにしましょう。

カフェインの摂りすぎに注意

1 2 3