1. まとめトップ

「ヤンデレ夫婦漫画」作者 キュン妻さんが脅迫DM?!

こちらのまとめは検証用です。検証のための著作物の引用は著作権法により認められています。

更新日: 2015年11月23日

15 お気に入り 336491 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

キュン妻さんとは

キュン妻さんとは、妻に過剰な愛情を注ぐヤンデレの夫と、夫似の長男、妻似の次男との生活を描いたノンフィクション漫画、「ヤンデレ夫婦漫画」をTwitterとpixivで連載しています。
この漫画のウリは夫がとにかくヤンデレなこと、妻さんがゆるふわでドジっ子で可愛らしいこと、さらにそれが完全実話であることです!
また、単行本化に向けて「ジーンピクシブ」にて集中連載が始まる予定です。
漫画によるとキュン妻さんはラブライブのかよちん似で、Fカップという恵まれたルックスに、元来のストイックさと完璧主義から仕事もバリバリこなしてらした方で、旦那さんは190cmの長身で要潤似、人の三倍仕事ができる優秀な方だそうです。
また、2人の共通点に毒親育ちがあり、不遇の子供時代を生きてきた2人が結ばれたのは運命なのかもしれませんね。

出来すぎた設定に目をつけられて・・・

子供に関する記述に矛盾や不適切と思われる表現があること、現実らしからぬ実体験、キュン妻さん夫婦の外見描写などに疑念が持たれ始め、注目度が高まっていきます。

セックスに手を抜かないから男の子しか生まれない=女の子は親がセックスで手を抜いた結果ということになってしまい、これは女児を子供に持つ親達に失礼では?

6ヶ月の赤ん坊が机を足で上げ下げするのは危険ではないか、見てるだけでなく止めるべきという意見がでています。

見ようによっては、子供たちを邪魔者扱いしているように見えます。
子供たちを「セコム」と呼ぶ場面も。

旦那さんのTwitterより

7ヶ月の赤ん坊が自らの意思でオムツをもってくる・・・?

7ヶ月で12kg?
7ヵ月なら10kgでも肥満児になります。

7ヶ月で12kgの肥満児にしては運動の発達が速すぎるような。

12kgを片手で抱くキュン妻さん。
よく見ると「必死」の漢字を間違えてますね。

こちらの漫画では「優秀な弟」と比べて姉であるキュン妻さんが虐待を受けていたことになっていますが・・・?

後から出たこちらの漫画では弟さんも一緒に虐待を受けていることになっています。

また、夫婦で行ったツイキャスにて、「父親が金銭を盾にDVをするのですが・・・」というファンからの相談に「専門の機関に相談したほうがいい、でもそれは私にとってはご褒美だから嬉しい」とキュン妻さんは回答していました。
本当に虐待にあった人が「(DVは)ご褒美だから嬉しい」と発言するでしょうか。
虐待の有無についても疑念が上がっています。
そもそも虐待を受けている人に対して「わたしは嬉しいから大丈夫」と言うのは失礼ではないですか・・・?

ピクシブのコメントを消している?

漫画に問題点が見つかり出した頃、上記に列挙したことへの問いかけや、子供の邪魔者扱いなどに対する真っ当な批判などのコメントが削除されていること、Twitterで機嫌を損ねるようなリプライを送るとファンであってもブロックされるということが発覚。
キュン妻さんは後に「夫が消しているかもしれない」と釈明しますが、ピクシブの規約では第3者へのアカウント貸与、譲渡は禁止されています・・・。

@_frtbrz_ @kyuntsuma キュン妻さんのお気に召さない発言をしてしまったようで、ブロックされてしまいましたが、けながいたちさんはリフォローしてくださるんですね。本当は夫婦でTL埋めたかったんですけど、けながいたちさんでTL埋めますね、、、。ありがとうございます!

ブロックされたファンの方の1例

コメント削除、Twitterブロックからついに脅迫に・・・?

コメント削除やTwitterでのブロックが明るみにでると、次はキュン妻さんに脅迫されたという人が次々に現れます。
その主な内容は「あなたを名誉毀損で告訴します。」というもの。
もちろん、この脅迫のような文言を受け取った人達は「バカ!死ね!」などの中傷をした人達ではありません。
漫画を読んで、矛盾点や疑問点があると質問したり、表現が不適切ではないかと呼びかけたりした方たちばかりです。
また、夫婦のツイキャスを聞いて、「妻さんの方が気が強そう」などの率直な感想を述べた方にもDMが届いたそうです。

漫画に鋭いツッコミを入れたファンに対してキュン妻さんが送ったのは「名誉毀損による裁判例の紹介サイト」。
つまり、名誉毀損するようならこちらは告訴できますよという意思表示になります。

1 2