1. まとめトップ

外国人オエッ…海外ではゲテモノ扱いされる日本の料理食べ物

日本人は普通に食べているけど、外国人にとっては不評またはゲテモノ扱いされる食べ物をまとめました。ゲテモノというほどではないもの、個人の好き嫌いも多少ありそうです。寿司、生魚などの一部は海外での日本食ブームで認知されゲテモノというほどではなくなってきていますが納豆は苦手な人が多いようです。

更新日: 2016年10月20日

32 お気に入り 844258 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

納豆

・俺は納豆がいくら健康的と言われても食べたくないよ。
これを食べるくらいなら若くしてして病気で死ぬ方を選びたいくらいだ・・・。

・納豆は昔食べたことあるけど、コーヒー豆に鼻水を混ぜたような食べ物だと思ったわ・・・。
これを食べれるようになるにはかなりの慣れが必要だと思う・・・。

・↑うんその表現は正しいと思う、納豆はドロドロのコーヒー豆って感じだよね。

海の哺乳類(イルカ、鯨)

美味しい・美味しくないの問題の前に”倫理的な問題”が大きく立ちはだかるクジラ肉。

いくら、タラコ(魚卵)

ヨーロッパの一部地域を除き魚卵は食べる習慣がないとのこと。キャビアはチョウザメの卵ですが例外のようです。

いくらは食感が特殊で中がどろどろしていて、しかも魚の卵であるという事実により好きではありません。いくらをまともに食べるフランス人はあまり見たことがありません。

中国系の日本レストランには寿司の「いくら」が存在しますが、瓶詰めになったものをスプーンですくって載せて出しているだけです。いくらは不人気なので一瓶を使い切るのに時間がかかり、悪くなってしまうこともしばしばあります。

「僕は7年日本に住んでるから、今はさすがに食べられるようになりました!」
とのこと。ちなみに、日本に来た当初は「うわーイクラめっちゃ食ってるー! これ何? これ何? みんなで罰ゲーム?」と驚いたようです。

生卵(玉子かけご飯、すきやきの玉子等)

これほんとに食べれるのか? 玉子の中には最近があるし、お腹壊すんじゃないかな。寄生虫による病気だって心配だし。卵チャーハンとかにしたほうがいいと思う。 イギリス(原文は中国語)

卵かけごはんやすき焼きなど、生卵が活躍することの多い日本。しかし、海外では、細菌の問題から卵に火を通さずに食べることはなく、卵かけごはんを見ると驚くのだそう。

味噌汁

日本の味とも言えるお味噌汁は、残念ながら不評でした(泣)。はっきりと「まずい、これは嫌い」と言われてしまいました。お味噌汁の味噌の味がどうも味覚に合わないそうで、苦手だと言っていました。

海苔(のり)

×のり巻き・・・海苔を初めて見たゲストはまず色に驚いたようでした。怪訝そうに「これは何か?」と聞かれ「seaweed(直訳すると海の雑草)」と説明すると驚きはもっと大きくなりました。ご主人は思い切って挑戦したが「海苔には味がない」とのことでした。

ふぐ

フグは英語でFUGUもしくは(Poisonous Fish)などと訳すがどちらにせよ外国ではあまり食さない模様。

日本人には高級料理として好まれるフグの刺身。しかし、外国人からしてみれば「フグには毒があるじゃん!」「高級な割にそんなにおいしくない…」なんて反応もざら。

ウニ

私的には、ウニが苦手、たぶん質の悪いウニの握りを食べたからかな?いずれにしても、ウニはガソリンのような味に感じられちゃうよ!だから、無理!キライっ!

1 2