1. まとめトップ

【浪速の悪魔】亀田家の酷すぎる黒歴史【史郎・興毅・大毅・和毅】

ボクシング界のみならず、社会からの批判が耐えない亀田家。ついに長男亀田興毅、次男亀田大毅が引退。あまりにも酷すぎる一家の愚行をまとめてみました。

更新日: 2015年12月26日

2 お気に入り 49442 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Demainさん

ついに亀田興毅が引退『 完全八百長王者 』の疑惑・批判を最後まで払拭できず

反則を繰り返した亀田は、直後に河野に強烈な一撃を喰らいダウン。
試合を通して河野の優勢だった。
試合後に引退を発表。

亀田一家の悪質さを確定づけた、次男大毅世界初挑戦『内藤大助戦』

入場シーンも笑ってしまうような誇張と、バックヤードに豪快に痰を吐きつける異常さ

手数、有効打、テクニック、スピード、パワー、全てにおいて全く歯がたたない亀田大毅は、最終ラウンドに起死回生のボディスラムをしかける

父・史郎「わかってるやろ (小声で)金タマ打ってもエエから」 

兄・興毅「大毅、肘でもエエから目ぇ入れろ」

愚直に興毅の指示を実行、内藤の目を攻撃(反則)する大毅

前代未聞のならず者一家。まさにゴキブリ一家とは亀田家のこと

出典www.ne.jp

それにしても金髪とこのグラサン(・・;
強烈な変態性

国民からの非難からに意気消沈の丸刈り大毅

八百長疑惑の始まりは興毅の世界初挑戦、ランダエタ戦から

判定結果に日本中からボクシング協会、TBSなどに批判が殺到。日本ボクシング史上に残る不可解な判定となる

殆どの日本国民は八百長判定によって敗れたランダエタ選手を支持、激励した

1