1. まとめトップ

「らく~だモール」って何?出店者側目線での評判

「出店のお願い」メールでおなじみ50代からの通販サイト らく〜だモール。その評判を出展者目線で、解析してみます。

更新日: 2016年02月20日

0 お気に入り 4624 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tsubuyakikunさん

「らく~だモール」ってなんなの?

何が50代向けなの?

大きな文字や画像で見やすい

文字拡大や補助ツールで事足りるじゃないっすか・・・・

で実際どうなの?

では、実際にアクセス数を調べてみた。

しかもきれいな右肩さがり。
オープン後CM等の広告でアクセスを稼いだものの、プロモーションを止めて下がり続けている模様。
(12月測定)

1万セッションは、小規模サイトレベルのアクセス数。
(小規模 ECサイト1店舗でもこれくらいはあります。)


参考
楽天ベストストアの自社サイト
爽快ドラッグ 170K
ジョーシン 1.4M
エディオン 330K
ビックカメラ 2.0M
charm 320K
コジマ 410K

公表値は 5000万UU/月

※Visits(セッション)とUUは違う単位です。

Similarだけじゃ信じられない!キーワードボリュームは?

らくーだモール, らくだモールでの月間検索ボリュームは現在240程度・・・

■SEO対策がちょっとひどい・・・・

タイトルをきちんと設定していない。

カテゴリページがどれもこれも
<title>50歳からの通販サイトらく~だモール</title>

titleタグをきちんと設定することは、『初歩中の初歩』

例えばこのページなら
http://raku-da.jp/pc/search_c.php?&sdd=1&kct=31

<title>日用品・生活雑貨 - 通販サイトらく~だモール</title>
くらいする。

もう一度言うが、これは『初歩中の初歩』。

PCとモバイルのURLを別にしている。が、URL正規化をしていない。

パソコンで見るページとスマホで見るページのURLが異なる。
【PC】
http://raku-da.jp/pc/item.php?&agid=~~~~~
【SP】
http://raku-da.jp/ml/item.php?&agid=~~~~~

これ自体は悪いことではない。大手サイトでいえば「SUUMO」とかはこのタイプ。

ただ、普通はURL正規化タグ「link rel="canonical"」を使用して、こことここはURLは違いますが同じページですよ。とGoogle等の検索エンジンに伝える。
らく~だモールはこれを一切していない。そのため、検索エンジンからはコピーページが大量にあるサイトとして見られている。

普通のWEB担当者なら1時間もあれば大きな問題を10程度は指摘できるかなぁ、ってくらいSEOができていない様子

モールとしては店舗群が集まる楽天形式 でも・・・

商品ページはAmazonの商品群タイプ。(モール側のデザインに統一されているし、ほとんど出品者ページには誘導していない)

これで問題になるのは送料設定。店舗毎にもちろん発生する。(Amazonは送料が別に発生する場合は価格に+600円と表示される)
ある店舗が「5000円以上送料無料」とうたっても、その店舗の商品がどれかが、非常に分かりづらい状況。

上記のことから、コンセプトどうこうの前に、単純に技術・知識不足と思われる。

原因は様々で、ちゃんとした担当者がいなかったり、決裁権のある人間が単純に知識不足だったり、その上 外注にまるなげしてみたり、大手とかでも「よくある」話です。

現在BtoCモールは、レッドオーシャン。DeNAやポンパレでも出店者獲得に苦戦中。
そのため、新規参入はメルカリ、lineモール、minne等のCtoCモールが主流。
そんな中、殴り込みをかけたツワモノ

あとがき

出店のしつこいメールから、少し観察していました。
(2月現在まだくる・・・・・)

1 2