昭和9年に長湯温泉を体験した作家の大仏次郎がその旅行記で、全身に泡がくっつくことから「まるでラムネの湯だね」と記したことに由来する。

出典いい色なな色温泉日記:詳細情報:長湯温泉 ラムネ温泉

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

いい湯だけでなく、アートにも浸れる素敵すぎな銭湯

最近銭湯行ってますか?レトロなものから新しいものまで、アートになった銭湯で体も心も温めてみてはいかがでしょうか。

このまとめを見る