1. まとめトップ

エヴァ、進撃、銀英伝・・・やっぱり「ドイツ語は中二病」だった!?

公益財団法人「日独協会」が企画したセミナー「中二病で学ぶドイツ語」がSNS上で話題になっているようです。「中二病で学ぶ」とはどういうことなんでしょうか?

更新日: 2015年11月25日

13 お気に入り 31290 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

korikori2さん

■「中二病で学ぶドイツ語」が話題!!

文化セミナー「中二病で学ぶドイツ語」を12月4日(金)19時から行います。ドイツライター、伸井太一さんとアニメと漫画を愛するプロイセン人、カウフ職員と一緒に中二病的表現からドイツ語にアプローチしてみましょう!申込受付中♪ bit.ly/1Hsu4xa

「黒(シュヴァルツ)」、「ボールペン(クーゲルシュライバー)」といったドイツ語独特の響きは、マンガ、アニメ、ライトノベル、ゲームの世界で多用されています。

日本のサブカルチャーに登場する「カッコいいけれども少し妄想がかった」中二病的ドイツ語のヴォルト(単語)やザッツ(文)から、ドイチェ・ヴェルト(ドイツ語世界)に接近してみませんか?

■「何だこれは!?・・・行ってみたい!!」ネットで話題に

というわけで「中二病で学ぶドイツ語」講座を申し込んだ。キャンセル待ちだから厳しいだろうけどなぁ。

『中二病で学ぶドイツ語講座』に申し込み殺到wwwwwwww 楽しそうだなこれwwwwwwww dlvr.it/CqNzMq

中二病で学ぶドイツ語 プロイセン人 これは反応せざるを得ない

進撃の巨人もブームですしね。私が第二外国語にドイツ語を選んだのは完全に惣流・アスカ・ラングレーさんの影響。中二病バンザイ! 『「中二病で学ぶドイツ語講座」に申し込み殺到…その笑ってしまう内容「絶対行きたい」』 goo.gl/Fl8An6

■たしかにドイツ語はよく使われている・・・!!

・エヴァンゲリオン

アスカは日独クォーター。
EVA弐号機とのコンタクトはドイツ語を基準にしているが、日本語も流暢に話すことができる。

・進撃の巨人

Seid ihr das Essen ?Nein, wir sind der Jäger !
(お前たちは獲物か?いや、俺たちは狩人だ!)

Jägerは「イェーガー」と読みます。
冒頭からドイツ語が登場!!

ドイツには「進撃の巨人」の世界観にそっくりな街もあります

「進撃の巨人」の街にそっくり!!

1 2