1. まとめトップ

ハンターハンター【※ネタバレ注意】HUNTER×HUNTERで衝撃的な死を遂げてしまったキャラたち

ワンピースは戦闘シーンが多数ですが、実はあまり人が死んでいない。しかしHUNTER×HUNTERでは結構な人気キャラが壮絶な死を遂げてたりします。

更新日: 2018年10月11日

27 お気に入り 2606940 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Quoll-x-llvさん

【※注意※】

この先には重要なネタバレに繋がっている情報があります。見たくない方は速やかに退場してくださいませませm(__)m

■カチョウ

衝撃度:★★☆

殺し合いの王位継承戦なので、亡くなるのは想像できますが、センリツが「守る」って言ってたのに物語から早めの退場となりました。。

しかし守護霊となってフウゲツを「護る」存在に。

■モモゼ

衝撃度:★★☆

絞殺であり、そんなに残忍な殺され方はされていませんが、カキン王国の王子の中で最初に犠牲になり、早々と物語から退場してしまったのでビックリでした。

■アイザック=ネテロ

ハンター協会及び審査委員会の会長。心源流拳法師範。強化系能力者で百式観音という凄ワザの念能力を持つ。

衝撃度:★★★

自らキメラアント討伐隊を率いて、人類の存続を賭けた戦いに挑んだ。一人の武人としては王(メルエム)に敗れたが、キメラアント討伐という任務は自らの身体に仕込んだ殺傷能力の高い爆弾を起動させることで職務を全うした。

■ポックル

幻獣ハンター。第287期ハンター試験合格者(ゴン達と同期)。放出系能力者で、左手を弓に模して、七色のオーラの矢を飛ばして攻撃する能力『七色弓箭(レインボウ) 』を持つ。

衝撃度:★★★

ハンターハンター史上最も衝撃的な殺され方をしたうちの1人。キメラアント編でポンズら仲間と共にNGLで活動していたが、ザザン隊の蟻に見つかってしまい、生け捕りにされる。脱出を試みるがネフェルピトーにあっさり見つかり、最期は念能力の知識を絞り出され、女王の糧となった。

■ポンズ

第287・288期ハンター試験受験生。 アマチュアハンターの活動もしている女性。念能力の存在も知っている。

衝撃度:★★★

キメラアントから逃走を試みるがザザン隊の蟻に射殺され、遺体は捕食された。

逃げようとしたところをイキナリ殺されちゃって、ビックリしました。

■ゴトー

暗殺一家・ゾルディック家の執事長。流星街出身。 ヤクザのような外見だが、言葉遣いは礼儀正しく、建前と嘘を巧みに使い分ける有能な執事。しかし凄むと口調が変わり、より極道っぽくなる。 ゼノ直属の執事ゆえか、キルアに対しては対応が甘く、お互いに雇用関係以上の信頼で結ばれている。

衝撃度:★★☆

実は生きていた…的な展開があるかな~と思ってたら、ここはアッサリとお亡くなりになってしまいました。

■パクノダ

幻影旅団団員。旅団結成時からの初期メンバーの1人。胸元が開いたスーツを着たグラマーな女性。鷲鼻と長いまつ毛が特徴的。 性格はクールで義理堅い。 旅団内では尋問と情報収集が担当で、作中でもかなり稀有な能力の持ち主。特質系に属する念能力者で、記憶を読み取る能力(仮称) 等を持つ。

衝撃度:★☆☆

団長や旅団を守る為、自らの命を犠牲にしました。

1 2 3 4