いわば、江戸時代の人気温泉ランキングだ。温泉番付には数多くの種類があり、明治期にも作られている。横綱という表記がないのは、当時の力士の最高位は大関だったから。草津ノ湯と有馬ノ湯が、東と西のそれぞれナンバーワンの温泉であることを示している。

出典江戸散策 | クリナップ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

江戸時代のランキング表☆美人から温泉まであった「見立番付」

「売れ筋」から「急上昇キーワード」まで、現代日本人が大好きなランキング。実はそのルーツは江戸時代にあり、大相撲のそれに似たもので、「見立番付」と呼ばれ、街の美人や各地の名湯など、さまざまな種類がつくられた。当時の世相や風俗、日本人らしさが感じられる「見立番付」の世界をまとめ。

このまとめを見る