1. まとめトップ

ばびろんまつこ(松永かなえ)が逮捕された!見栄が見栄、、、セレブ生活の「キラキラ女子」の実態は娼婦

「ばびろんまつこ」逮捕!見栄が見栄を呼んで、、、セレブ生活を自慢する「キラキラ女子」が逮捕されました。かつては、愛人バンク(いわゆる超高級デリヘル)で男性と夜を共にする事が多かったようで、DMMで働くも業績が悪くて解雇されていたという事です。

更新日: 2017年03月26日

misukiruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 179454 view
お気に入り追加

「ハイパーエリートニート」を自称する彼女が投稿する写真といえば、高級店での食事、リゾート地でのバカンス風景、有名ブランド品の数々。豊満な胸が強調されたセクシー写真も出し惜しみしない。

◆キラキラガールとして有名だった『ばびろんまつこ』

ばびろん松子のプロフィールでは、清楚な美人を感じさせる写真になっていました。

人気週刊誌『FLASH』(2015年11月10日発売号、光文社)が、同容疑者が3年ほど前から都内の「愛人バンク」と呼ばれる会員制のデートクラブ……というか売春斡旋、平たく言えば一種の娼婦だったことを報じています。

インターネットで『ばびろんまつこ』と称していた人は、偽ブランドを販売していた松永かなえ容疑者だと判明しています。

長崎県松浦市出身の松永容疑者は佐世保市内にある県立の進学校に入学し、男子テニス部のマネジャーを務めていた。3年間特進クラスに在籍していたというだけあり、「優等生」のイメージが強いという。

現役で岡山大学法学部に合格している。卒業後は、地元佐世保の大手テレビ通販会社に就職。その後、東京都内のIT企業に就職し、「美人広報」としてメディアに登場したことも何度かあったようだ。

偽ブランド品を販売して逮捕

容疑は今年5月、カルティエの偽ブレスレットをネットオークションに出品し、京都市内の40代女性に約65万円で販売したというもの。

自分の仕事については《高額納税をしているニート、つまりはハイパーニートです》と書き込み、年収は“自称”3000万円。

「ハイパーエリートニート」と自称しながらも、高級ホテルでの滞在や海外旅行、銀座の高級すし店に行く様子などをひんぱんに投稿。自らのセレブぶりをアピールしていた。

逮捕前から実在するかしないかわかんない存在だったけど、ツイート面白かったわ。 今考えれば自分のこと棚に上げたツイート多かったけど文章うまかった。

*まだまだ、出版の道が残されているでしょう。

アメブロとかによくいる。やたらブランド品とか高級マンションのロビーの写メとか載せて、いかにも私は品が良くってよ、みたいな記事書くセレブまがいの人達。

「キラキラ女子」の実態は、娼婦だった!

「正直な話年収が1500万超えたあたりから自分より年収が低いであろう異性は自然と身近にいなくなる。いてもコンビニの店員さんとか宅急便の配達員さんくらい」

フジテレビが「とくダネ!」など複数の番組でばびろん容疑者を朝から夜まで数度に渡り取り上げる異例の事態に発展。

普通の感覚からすると、何やってるかもよくわかんない若い女性がやれ高級ホテルだの星付きレストランだのブランド物だのって言った所で「はいはい。おっさんに貢がせとるんやろ」としか思わんよね。

自分の1ヶ月の収入が100万円を超えていた事を匂わせています。もちろん、お客と寝た報酬であったり、お客さんから貢いでもらったブランド品を販売しての収益だったという事です。普通の感覚からすると、何やってるかもよくわかんない若い女性が『高級ホテル』『星付きレストラン』『高級ブランド』『海外ヨーロッパ旅行』と言ってる時点で、「おっさんに貢がせてるね」としか思えませんよね。

◆ ツィッターで美人女子として人気

1 2 3





misukiruさん