1. まとめトップ

◇史上初の4回転を組み込んだプログラム 1983年

アレクサンドル・ファデーエフ

記録に残っている競技で行われた最初の4回転ジャンプは、1983年にヘルシンキで開催された世界選手権でソ連のアレクサンドル・ファデーエフが挑んだトウループだった。だがこのときは手をついて承認されず

◇史上初の4回転ジャンプ認定(トウループ) 1988年

カート・ブラウニング

1988年世界選手権において、ISU公式戦で初めて4回転ジャンプ(4回転トウループ)を成功させた

◇史上初の4回転のコンビネーションジャンプ 1991年

エルビス・ストイコ

1991年の世界フィギュアスケート選手権で世界で初めて4回転-2回転のコンビネーションジャンプに成功し、1997年のチャンピオンシリーズファイナルでは世界で初めての4回転-3回転のコンビネーションジャンプを成功させ、「ミスター4回転」と称された

◇史上初の4回転3回転のコンビネーションジャンプ 1997年

エルビス・ストイコ

◇史上初のFS2度の4回転ジャンプ成功 1997年

郭政新

1997年世界選手権において、ISU公式戦で初めて1つのフリースケーティングで2度の4回転ジャンプ(4回転トウループ-2回転トウループ、4回転トウループ)を成功させた

◇史上初の4回転サルコウ成功 1998年

ティモシー・ゲーブル

1998年ISUジュニアシリーズファイナルにおいて、ISU公式戦で初めて4回転サルコウを成功させた

◇史上初の2種類のFSにおける4回転ジャンプ成功 1999年

イリヤ・クリムキン

1999年のネーベルホルン杯において、2つの異なった4回転ジャンプ(トウループジャンプ、サルコウジャンプ)を1つのプログラムに入れることに史上初めて成功

◇史上初のFSにおける4回転3回成功 1999年

ティモシー・ゲーブル

1999年スケートアメリカにおいて、ISU公式戦で初めて1つのフリースケーティングで3度の4回転ジャンプ(4回転サルコウ-3回転トウループ、4回転トウループ、4回転サルコウ)を成功させた

◇史上初の4回転3回転2回転のコンビネーションジャンプ 1999年

1 2 3





WBCガチUSA代表(2014~2016ver)
http://urx2.nu/eHpA
http://ur0.pw/uu9d

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう