1. まとめトップ

京都 美しい神社

更新日: 2017年11月15日

sararaouさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 336 view
お気に入り追加

平安神宮

敷地面積は約10,000坪の日本庭園である「平安神宮神苑」を含め、約20,000坪ほどある。神苑は明治から昭和にかけての名造園家である7代目・小川治兵衛(植治)が20年以上かけて造った名園で、国の名勝に指定されている。琵琶湖疏水から水を引き入れており琵琶湖では外来魚のために見かけることが出来なくなったイチモンジタナゴが生存していることが確認されている。神苑には人里には少ないカワセミやオオタカなどの鳥類や、甲羅に草を生やすミノガメ、日本では非常に珍しいミナミイシガメなどが棲息している。

下賀茂神社

京都の北下鴨にある神社です。御祭神は「賀茂建角身命」。五穀豊穣、身体健全、厄除けのご利益を授かります。京都全体の氏神様でもあります。世界文化遺産にも登録されています。境内には本殿以外にも数多くのお社があり、中でも縁結びのご利益を授かる相生社は女性に人気です。お社の横には、連理の賢木と呼ばれる不思議な木がお祀りされています。2本の木が途中から1本に結ばれているご神木です。縁結びの神のお力で結ばれたと言われています。

上賀茂神社

京都の北にある神社です。御祭神は「賀茂別雷命」。下鴨神社の御祭神である賀茂建角身命の孫に当たる神様です。厄除け、方除のご利益を授かります。上賀茂神社は特に皇室からの崇敬が高く、国難の際にはご祈願をされていたという由緒正しい神社です。京都全体の氏神様でもあります。世界文化遺産にも登録されています。葵祭の祭礼が行われていることでも有名です。境内に入ると、空気が変わるのがわかります。清々しい・神々しい雰囲気に包まれ身も心も洗われる気がします。JR京都駅から少し遠いですが、おすすめの神社です。

伏見稲荷大社

京都の南、伏見区にある神社です。御祭神は「宇迦之御魂神」。五穀豊譲・商売繁盛のご利益を授かります。伏見さんと言えばご存じの方も多いと思いますがお稲荷さんが象徴的です。商売繁盛のご利益を特に授かるため、商売や事業をされている方などから崇敬を集めている。また、境内には千本鳥居もあり幻想的な雰囲気を味わうことができます。京都駅から電車で一駅。しかも駅を出たすぐ目の前に神社があるためアクセスしやすいです。神社の初詣参拝者数ランキングでは全国で2位と人気の神社です。

八坂神社

祗園四条にある神社です。御祭神は「素盞鳴尊」。厄除け・疫病退散・商売繁盛のご利益を授かります。京都の一番の繁華街にある神社なので多くの参拝客で賑わいます。また、京都を代表する日本三大祭である祗園祭は八坂神社の祭礼です。祗園祭の起こりは、平安時代に京で疫病が流行り疫病を鎮めたのが始まりです。疫病退散のご利益を授かるのもこのためです。また、境内には、美御前社というお社があり、美を司る宗像三女神をお祀りしています。美御前社の前には美容水もあり、参拝客の中には舞妓さんの姿を見ることができます。

北野天満宮

京都の北、上七軒になる神社です。御祭神は「菅原道真公」。学業成就、武芸上達のご利益を授かることで有名です。梅と紅葉が非常に有名な神社で、梅が咲き誇る季節と、秋には多くの参拝客で賑わいます。また、節分祭の際には豆まきも行われるが、上七軒の現役の舞妓が舞を振舞ってくれます。毎年、2月25日には菅原道真公を鎮めるための、梅花祭が行われる。

1