1. まとめトップ
  2. 雑学

クリスマスカードに書きたい…大切な人が喜ぶメッセージ文が役立つ

12月に入って、クリスマスの予定は決まりましたか?今年のクリスマスは大切な人にクリスマスカードにメッセージを添えて送ってみませんか?なんて書いたら良いか思いつかない時に役立つ文例を紹介します。

更新日: 2015年12月02日

414 お気に入り 511600 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

クリスマスカードを誰かに送ったことはありますか?

クリスマスのギフトやプレゼントに欠かせないメッセージカード。

既にメッセージが印刷されている市販品よりも、やっぱり自分で心を込めて書いたメッセージの方がより気持ちが伝わります。

クリスマスカードって、恥ずかしくて何を書いていいか迷ってしまいますよね。

クリスマスカードにメッセージ書くメリットとは?

欧米ではクリスマスは“家族と過ごす日”という意識が強いらしい!

だから一緒に過ごさない友人や恋人には代わりに、クリスマスカードやメッセージを送る文化があります。

書き方のポイントは

相手への思いを一つに絞る事が、上手にまとめるコツ

クリスマスシーズン独特の素敵な雰囲気を表現して、いっしょに楽しむような内容を心がけましょう。

手紙のよいに長い文章ではなく、伝えたいクリスマスの言葉を、短い文章で書く事で、クリスマスのメッセージを伝えます。

家族、友人、恋人などに使えるクリスマスメッセージの文例

一年分の感謝を込めて、メリークリスマス!笑顔あふれる年末年始になりますように。

日頃の感謝を込めて贈ります。これからが冬本番です。お身体、大切にして下さい。MerryChristmas!

〇〇ちゃん、〇〇くん、メリークリスマス!サンタクロースより

メリークリスマス○○○ちゃん、よいこにしていましたか。サンタさんからのプレゼントです。

メリー・クリスマス!あなたの趣味に合わなかったら、ゴメンネ。愛してます!

メリークリスマス。○○君(彼の名前)って、とても頼りになる。これからもよろしくね。

MERRYCHRISTMAS!クリスマス・イブにあなたと過ごせてとっても幸せです。これからも一緒にいてね!

また今年も一緒に過ごせて嬉しいな。ふだんは恥ずかしくて言えないけど、出会ってからもっともっと好きになってるんだよ。

メリー・クリスマス!愛と感謝の気持ちを、年に一度くらいはまじめに伝えようと思って・・・。

MERRYCHRISTMAS!面と向かうと恥ずかしいからメッセージにするね。凄く大切に思ってます!これからもよろしくね!

1 2