1. まとめトップ

スニーカーにiPhoneケースまで。「電子ペーパー」は私たちの生活を進化させそう・・!

電子ペーパーが”当たり前”になる日はそう遠くない・・?!

更新日: 2015年12月02日

2 お気に入り 2780 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hakyunaさん

▼ 「電子ペーパー」とは

電子ペーパーとは、電気的に表示を行うディスプレイであるが、紙の特長といえる極めて薄い等の利点を実現した、薄型ディスプレイのことである。

紙と同じように反射光を利用して表示を行うため、視野角が広く直射日光に当たっても見易く、目に対する負担が少ない。暗所では別に照明が必要になる。

電子ペーパー内部に白と黒の粒子が入ったマイクロカプセルが敷き詰められており、これらの粒子を電界によって移動させることで、上のイメージのように文字や画像を描画していきます。

長時間の読書でも目が疲れにくい電子ペーパー。応答速度が遅いため動画の再生などには不向きといったデメリットもありますが、今後も普及・発展が進んでいきそうです。

しかし、マジで電子ペーパー違和感なくてすごい(°_°)

@PaveSpike バックライトの消費電力ってすごいですからぬ マジで電子ペーパーが待たれる

▼ 電子ペーパーは私たちの生活を劇的に変える・・!?

・電子ペーパーブレスレット

「Eyecatcher」は、今着ている服に合わせた模様に変えられる電子インクブレスレット。

その日の服装に合わせたデザインパターンを選べるだけでなく、任意の画像や写真をスライドショー表示したり、時計やスケジュール、各種アプリの通知を出したりできる。

さらにはマップやニュース、株価などもリアルタイムで表示してくれるのだとか。歩数計としてもつかえるそうですよ。

1時間に1回、ディスプレイを更新する程度の更新頻度であれば1年間は充電が不要です。10分毎に更新したとしても2ヶ月は充電不要の超ロングライフ設計になっています。

どんな服にも合うスマートブレスレット「Eyecatcher」--電子ペーパーで超省エネ japan.cnet.com/news/service/3… これはお値段次第でかなり欲しい!

電子ペーパーを使った、自由にガラを変えられるブレスレット。色はモノクロだけど夢が広がる

・柄が変わる時計

通常は、時刻表示のない無地の状態です。時計を見る動作をすると、文字盤とベルトの柄が変わって時刻が浮かび上がります。

ボタンひとつで柄が変わりまくり・・!

ボタンを操作することで、文字盤とベルトの柄を変えることが出来ます。柄のデザインバリエーションは 24 通り。その日の服装や気分、シチュエーションに合わせて時計の表情を変えてお楽しみいただけます。

ファッションに特化しているため、スマートフォンの通知を表示するなどといったスマートウォッチ的機能は搭載していません。

更新っっ!これくらいの機能で充分なんだよなぁ。/ 未来的オシャレ感!電子ペーパーで文字盤・ベルトのデザインを自在に変えられる時計「FES WATCH」 buff.ly/1XhGh9M pic.twitter.com/I8FKVdcFpg

今時白黒でセンサもなく電波時計でもない時計なのに完売ってすごい。自分は全くもって欲しいとは思えなかったけど、間違ってたか。むずいな。。電波時計なら欲しかったけど。 柄が変わる時計 FES Watch | First Flight ow.ly/3yu7iY

・電子ペーパースニーカー

1 2