1. まとめトップ

人生が変わる法則!? カラーバス効果

人生に役立つ法則 カラーバス効果についてまとめました。

更新日: 2015年12月01日

9 お気に入り 20932 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

カラーバス効果とは

直訳ならばcororは「色」bathは「浴びる」つまり色を浴びる

この法則では、意識している事柄に関して、自然とそれに関する情報が集まってくるという事。

例えば

欲しいと思っている車があったとします。すると、不思議な事に街中でその車ばかりに目がいっていまいます。
このような経験はないでしょうか?

脳は意識するとちゃんと見つける

人間の脳は特定の物事を意識し続けると、その間に得られた視覚・聴覚などの情報からその物事に関連する情報を積極的に選んで認識するという性質がある。

ある一つのことを意識することによって、意識していることに関する情報が無意識のうち、自分の手元にたくさん集まるようになる

世の中は情報にあふれています。これらの情報をすべて認識していては脳は疲れてしまいます。そのため「積極的に意識した物事」に関する情報「だけ」を脳は選び出すのです。

成功者が口にするのも実はカラーバス効果

「困った時に限って不思議と助けてくれる人に出会う」とか、「新しい事業に検討しているときに、思いもよらない古い知り合いとの再会が新たたな展開につながった」

彼らが、日常の意識の注意力を支配するほどに、真剣に自己のビジネスに取り組んでいたことの証

カラーバス効果を生活に取り入れると

「人の気づかいに感謝する」ことを意識すると、「人の気づかい」に敏感に反応できるようになります。靴がそろえられている。前の人が扉を開けておいてくれる。すれ違いざまに道を譲ってくれる。普段は見過ごしてしまうことにも気づき、「ありがとう」と伝えるだけで、あなたの毎日は魅力的なものになるはずです。

ビジネスにも

例えば、常に新規の見込み客に意識をあてるようにします。そうすると、カラーバス効果により、見えなかった情報が見えるようになります。

お客様への理解が深まれば、商談に発展する可能性が高まります。何を提案すればお客様が喜ぶのか、その見当をつけやすくなるからです。

営業マンであれば、お客様にフォーカスをあてることで、さらにお客様を知ることができます。より深く理解することで、相手の立場になって考えることが可能になるのです。

人生が変わる?

習慣化すると、周りの状況がよく見えるようになり、うまく仕事の段取りがこなせるようになったりトラブルにスムーズに対応できるようになるはずです。

「取り扱いたいテーマ」を自分の中で意識しながら、一日ふつうに生活してみてください。それだけで、結構いろんな発見やアイデアが出てくることでしょう。

1