1. まとめトップ

“あなたの人生を変える” Evernoteのショートカット5選

Evernoteプレミアム歴3年の私が教えます。

更新日: 2015年12月02日

11 お気に入り 4428 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

fussa2323さん

1.リスト表示

黒点のリスト :
Command + Shift + U

番号付きリスト:
Command + Shift + O


この辺は基本ですが、使っていない人が多いですね。
擲り書きせずにこまめにリストを使うとノートを奇麗に保てます。

Tabキーを使うことで、インデント(字下げ)を行うことができます。
こちらも小まめに利用して、情報を美しく整理しましょう。

2.セクション・日付・チェックリスト

セクション分け :
Command + shift + H

日付を挿入 :
Command + shift + D

チェックリストを挿入 :
Command + shift + T


慣れるとこれくらいスムーズに一連の流れを打てるようになります。

これらを頻繁に活用することでノートを分かりやすく保つことができます。

3.ノートブックジャンプ・タグジャンプ

ノートブックジャンプ :
Command + J


これで任意のノートブックにジャンプすることができます。
テキスト入力でノートブックを曖昧に検索ができるのと、直前の候補が表示されるので、わざわざマウスポインタを動かさなくても高速にノートブックを切り替えることができます。
慣れると重宝します。

直前のノートを使う場合は「↓」キーまたは「Ctrl + N」ですぐに選択可能

ワードを打つとすぐに候補が出ます。

タグジャンプ :
Command + shift + J

同様にノートタグに対して、ノートブック内で検索をかけられます。

しっかりとタグを付けている場合は重宝します。

4.ノートを別のノートブックへ移動させる

ノートを移動 :
Command + Ctrl + M

こちらはノートを別のノートブックに移動させたい時に重宝します。

(例えば肥大化しすぎたノートブックのサイズを小さくしたい時)

5.作業スペースを拡大させる

ツールバーを隠す :
Command + alt + T

サイドバーを隠す :
Command + alt + S

どちらも状況に合わせて使うと便利です。
メニューバーを隠すと上のバーの部分が隠れてくれます。
サイドバーを隠すと横のバーの部分が隠れてくれます。

どちらも同じコマンドを入力することで元に戻ります。

1