出典 www.panoramio.com

裏面に「本邦麺類店発祥の地」とある大阪市新町の公園に建つ石碑

1583年から始まった大坂城の築城。
豊臣秀吉が、工事に使う砂を全国から集め、新町の一角を「砂の置き場所」にしたことから、この辺りは別名「砂場」と呼ばれたそうです。

この情報が含まれているまとめはこちら

江戸三大蕎麦を巡る【砂場・更科・藪】

江戸時代からのソバ屋の老舗ブランドとして名高い「砂場」「更科」「藪」の代表店をまとめました。

このまとめを見る