1. まとめトップ
  2. カラダ

その体臭の原因は疲れかも…最近増えてる「疲労臭」って知ってる?

他人のニオイにはこんなにも敏感なのに、自分のニオイにはなかなか気付かないもの。最近は、疲れが原因で起こる「疲労臭」も女性に増えているようです。疲労臭が発生するメカニズムと原因、対策法などをまとめてみました。

更新日: 2016年06月27日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
226 お気に入り 134429 view
お気に入り追加

▼自分のニオイってすごく気になるよね。

自分の体臭ってわからないから、スメハラしてないか時たま不安よねー

体臭って本人わからんのよね多分。自分も臭いんじゃないかって不安になる…一応デオドラント使ってるけど

ほかってきまする~今ほかるのは死亡フラグな気がしないでもないですが、自分の体臭が気になる;;;冬の体臭ホント嫌い;;;

▼でも、なかなか気付きにくい…。

他人のニオイにはこんなにも敏感なのに、自分のニオイにはなかなか気付かないもの。。。

清潔にしているだけではどうにもならない体臭も存在し、中には遺伝性、先天的な疾患による臭いもあるので、「体臭=清潔にしておく」だけでは、解決されない臭いもあります。

「私はくさくない」と思っていても、そう思っているのは自分だけ、なんて場合もあるかもしれません。

▼最近、増加傾向にあるのが「疲労臭」と呼ばれるもの。

特に女性が疲労臭を気にする人が多いんだとか…!

最近、女性にも「汗のニオイが気になる」
「なんだか酸っぱいニオイがする」という人が増えています

「疲労臭」に悩む人が増加。体が疲れた際に発生するツンとしたにおいのことで、忙しい毎日を過ごす人なら誰にでも起こり得ます。

デオドラントスプレーや汗ふきシートを使っても臭いが取れない、と感じている人は注意!疲労臭が出ているかもしれません。

▼「疲労臭」って何?どんなニオイなの?

疲労臭は、強いアンモニア臭を伴い、本来は腎臓にて処理されるアンモニアが腎機能低下によりろ過機能が低下し、汗と一緒に排出されている状態のことを言います。

疲労の原因物質でもあるので、体内に増えることでだるさや疲労感が増してしまいます。だから「疲労臭」と言われる

▼疲労臭が発生するメカニズムとは?

疲労臭は、身体の中から出るため、デオドラント剤で抑えることが出来ないのが厄介!

一般的な体のにおいは、汗や皮脂などの分泌物を体の表面にいる細菌が分解することで作り出されます。一方、疲労臭は、体の中から直接においの元となる成分が出てくるのが特徴

疲労により肝臓のはたらきが弱まると、体内でアンモニアを分解する能力が低下。すると、肝臓で分解されなかった体内のアンモニアが血液に乗って全身に循環し、皮膚の毛穴から出る汗や皮脂に含まれてしまいます。これが「疲労臭」となる

"疲労臭"は、血中のアンモニア成分が原因。
汗と一緒に体外に出て、揮発することで発生します。

▼疲労臭が起こりやすいのはこんな時!あなたは大丈夫?

過労にストレス、現代人には切っても切れない関係ですが、疲れた時はしっかり休んで!

過労気味・・肉体疲労により代謝が低下しやすい
ストレスが多い・・精神的な疲労も代謝を低下させる

疲労の原因物質とも言われていて、体内に増えることでだるさや疲労感が増してしまう、というのも怖い

お酒をたくさん飲んだ後、消化しきれなかったアルコールは、汗としても分泌されます。アルコールは、代謝されるときに強い刺激臭を発するので、クサい汗の原因になってしまいます。

1 2





lulu0803さん