1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

防寒だけじゃもったいない…カイロの意外な使い方が役立つ

寒い季節になって来て冬の定番アイテムとして人気なのが、使い捨てカイロですが、大半の方が手足を温める使い方が普通らしい!しかしながら防寒だけじゃもったいない意外な使い方あるようです。

更新日: 2015年12月05日

309 お気に入り 122667 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

身近で便利な使い捨てカイロは冬の定番アイテム

寒くなってきたらまたお世話になる、という人も多いはず。使用経験者は8割を超え、女性は9割以上の人が使っていることが分かった。

お腹にカイロを貼るだけで幸福感がかなり上がる。ありがたい。

そんなカイロですが、意外な使い方も...

温めてくれるカイロは本当に便利ですよね。でも、カイロは温める場所によって、いろいろな効果があるのをご存じでしたか?

ひざ掛けやストールの内側にカイロを2枚貼ると、ポカポカ、即席コタツの出来上がり。

飲み会の前に右胸の下に張ってみましょう。肝臓の働きが活発になるそうなので効果あるみたいですよ。

下着の上からカイロを貼っておくと代謝が上がり、アルコールの分解もサポートしてくれるので、翌日にお酒が残りにくくなります。

凝っている部分や疲れている部分に貼ると効果があるということです。

カイロを使うと基礎代謝が12%アップするといわれています。とくに効果が高い場所は「おへその下」や「お尻」「二の腕」

東洋医学では首後ろの根本周辺にある「大椎(だいつい)をあたためる事」

更には、こんな使用も

「お弁当の保温」や、猫・鳥などペットの寝床を温めるという活用法。

デジカメの充電池やバッテリーを温めると、電池が多少復活したり、長持ちするという経験を持つ人も少なくない。

注意!カイロを安全に使用するために

1 2