1. まとめトップ

▼赤西仁&黒木メイサのビッグ夫婦が米国へ移住?

約3年前に“幸いなことにできてました婚”した女優の黒木メイサ(27)と赤西仁(31)夫婦。来年に向けて「米国移住&ハリウッド進出」を計画しているという。

▼妻・黒木メイサがハリウッドのオーディションを受けまくっている!

「米国進出をもくろみ、ハリウッド映画のオーディションを受けまくっています。ただ、今のところ落ち続けているようです」

きっかけはルパン三世

きっかけは、昨年公開された実写映画「ルパン三世」(東宝)で峰不二子を演じたことだった。

「昨年9月、米国・ロサンゼルスで開かれた日本映画祭でプレミア上映されました。エンドロール後に観客の拍手が鳴りやまず、出席していた黒木さんはその反応に感動して、米国で挑戦してみたいという気持ちが芽生えたそうです」(ワイドショー芸能デスク)

「友人の間でメイサの評判がいいので、ハリウッドでも通用すると思う」

「ルパン三世」のメガホンを取り、米国を拠点に活動する北村龍平監督(46)が、

「友人の間でメイサの評判がいいので、ハリウッドでも通用すると思う」

 と称賛したことも背中を押したようだ。前出・ワイドショー芸能デスクもこう裏付ける。

▼夫・赤西仁はハリウッドデビュー済み

赤西仁が『47RONIN』でハリウッド・デビュー。

キアヌ・リーヴスが主演を務めるアクション超大作『47RONIN』に赤西仁が出演している。俳優業をメインに活動しているわけではないが、本作を手がけたカール・リンシュ監督は、オーディションで彼の出演を即決したという。

▼さらに赤西仁は中国・北京で人気アーティスト&年度音楽大賞をW受賞

なんとまぁ"アジア人気アーティスト賞"と"年度音楽大賞"2つも賞をいただきました!ファンの皆様おめでとう! I received "the most popular artist in Asia… instagram.com/p/-6WkbQqkak/

▼赤西自身も米国進出は積極的

「事務所を退社した直後には、『米国でグラミー賞にノミネートされたい』と公言していました。

また、黒木と同様に、赤西にも米国で成り上がる強い思いがあるという。
「事務所を退社した直後には、『米国でグラミー賞にノミネートされたい』と公言していました。レコーディングやPV撮影は海外で行っていますし、もう30歳を超えているので早く海外移住して勝負したいのです」

▼夫婦中も良好

今は話しかけられたら気軽にファンサービスに応じてます

黒木の休みの日には、一緒にスーパーに行ったり飲食店で仲むつまじい姿が目撃され、夫婦仲は良好なんです。結婚後も赤西は六本木のクラブで夜遊びして、若い女性と話しているのでいろいろと疑われますが、実は友人やファンばかり。

1





女性向け生活情報サイトC&E
生活に役立つ、ちょっとした裏技、トレンドな話題などを配信していきます。

C&E~女子のためのポータルサイト~も運営しています。