1. まとめトップ

【ママになる前に知っておこう】妊娠前に保険を考えるたった一つの理由とは?

おめでた前に、保険を見直す機会を忘れていませんか?2人目を考えているカップルも必見です。安心して赤ちゃんを迎え入れる準備をしましょう!

更新日: 2016年09月23日

Sanpatyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 1106 view
お気に入り追加

妊娠中は保険に加入しにくくなるって、知ってた?

私は正直、全く知りませんでした。理由を知ると、知っていて損はない!と思うでしょう。

結婚後、子どもがほしいと思っている場合は、妊娠前に医療保険をじっくり検討した上で、早めに加入しておくことが大事

もし加入をするなら、子どもが欲しいと思った時点で早めに準備をするようにしましょう。

出産をお考えの方は、妊娠前に女性保険の加入時期をよく見極めなければいけないということです。

妊活検討中の新婚さんやカップルには見過ごせない話ですよね!まだまだ先とのんびり構えている方も、頭の片隅にメモしておいて下さい。

そう、女性は妊娠中の保険加入は難しくなる !

トラブルが起きた後では医療保険への加入がむずかしくなるために、早めに準備・検討をしましょう。

妊娠発覚後に加入しようと思うと、商品の数は限られてきてしまいます。

『妊娠後だと、加入が難しくなる…』というのは先輩ママ達もぶつかった壁の様です。入れるものでも、条件が限られたり負担が大きかったりと頭を悩ませてしまいますね。

理由はたった一つ、”妊娠にはリスクが伴う”から

妊娠は母子共にリスクと隣り合わせです。出産には帝王切開や妊娠高血圧症候群など予期せぬトラブルが起こる可能性もあります。

私の場合も妊娠中期に突然トラブルがあり、医療保険に入っておきたいなと思った時には手遅れでした。

妊娠がわかると入れなくなるか、妊娠・出産による合併症は保障しないという条件つきの契約になる場合が多い

妊娠自体は病気ではありませんが、妊娠中の女性の身体はデリケートです。いつどんな変化が起こるかは予測できません。でもこういう時ほど、備えが出来ていれば余計な心配をしなくて済みますね。

さらに、妊娠後では万が一に備えられない場合も…

帝王切開による出産になった場合は、一定期間、保険に入れないこともあるので注意が必要です。

女子は妊娠する前に保険入っとけ 男子は家庭を持つ前に入っとけ 妊娠中は保険入れないが保険に入ったら帝王切開とかの時に役に立つ。 結婚したら、ちゃんと自分でしっかりしていて給料に見合った保険入ってたらこの人しっかりしてるな 素敵だなってなると思う。俺はなる。

もしも帝王切開になったときに備えて 保険は入ろうと思う。 ただ、妊娠発覚後で入れる保険が少なく、 自分なりに探してまとめてみる。

『身体は丈夫で病気知らず!』『安産型だから♪』『1人目も無事だったし、きっと大丈夫!』って言ってる人ほど要注意です。あなた自身と赤ちゃんと2人分の安心になると考えてみて下さい。

先輩ママ達も、備えていて安心だったみたい

妊娠前に生命保険入って良かった…。 帝王切開すると保険が限られる…。

@kagocandaisuki 一応、帝王切開とか普通分娩でも入院費がでる保険は入ってるのー❤️ まさか役立つ日がくるとは笑

前回は無痛分娩、今回は帝王切開を経験して、金額の違いにびっくりしてる。なんで出産は保険適用外なのかしらね?!

自分達だけでは納得できるプランに出会えない時は、専門家に相談するのもオススメです。将来計画を話し合う事で、より家族の絆が深まるかもしれません。

1 2





Sanpatyさん

ネイルアート、セルフネイル、猫、ファッション、興味のある事をマイペースにまとめて行きます。・・・統一感はありませんね!


まとめ参加者(0)