1. まとめトップ

食べ過ぎても大丈夫!【即効小顔リンパマッサージ】で顔のむくみをリセットしよう!

忘年会やクリスマス、お正月とついつい食べ過ぎてしまうことが多い年末年始。油断しているとすぐ顔がパンパンになってしまいますよね。「即効小顔リンパマッサージ」でむくんだ顔をすっきり小顔に戻しましょう!またリンパマッサージは定期的に行うと血行がよくなりお肌のアンチエイジングにもつながりますよ!!

更新日: 2016年02月15日

25 お気に入り 6197 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kzkaycさん

年末年始、気が付けば顔がパンパンに…!

ことりやる前の日結婚式だし夜はバイトの忘年会みたいなのあるし、、お酒舐めるくらいにしよう、、、顔むくむ、、、

アルコールを飲んだ次の日って必ず顔がむくむから嫌になるズラよ…(´・ω・`)

酒を飲むと顔がむくむ〜 _(-ω-`_)⌒)_ チー鱈は神の食べ物だとおもわれ

ラーメン食べて、お菓子食べて、酒飲んで あした絶対顔むくむやつ あーあ!

そんな時は「即効小顔リンパマッサージ」

まずは下の写真をチェック!
小顔リンパマッサージを行う前と後のものです。写真からも分かるように、その効果は歴然!

フェイスラインや鎖骨まわりに、若干のムクミが感じられます。

フェイスラインが引き締まり、デコルテまわりもスッキリ。キュートな鎖骨が顔を出しました!

この小顔リンパマッサージは、たったの3分で終了可能という手軽さが◎

重要ポイントは2つ!

・耳たぶ近くのフェイスライン

ここには老廃物を流し出すリンパ節があるので、重点的にケアすることで顔全体がスッキリする効果が得られます。

・首からデコルテライン

ここは老廃物が流れ出ていく経路となるので、血液やリンパの循環が悪いとムクミやくすみを引き起こす要因になります!

◆マッサージを行うタイミング

朝晩のスキンケア・タイムがオススメ

美容液やクリームで指の滑りが良くなっているため、力をかけ過ぎずにマッサージすることが出来ます。

◆マッサージ方法

写真のように人差し指と中指で顎を挟み、あご下中央から耳の後ろのリンパ節までフェイスラインの骨に沿って老廃物を流していき、最後に耳の後ろをグイっと押す。5~10回繰り返す。

手のひらを写真のように開き、口角のやや下をスタート地点にする。親指の腹部分を使うようにして、小鼻の脇まで頬肉を持ち上げる。5~6回繰り返す。

2と同様の手の使い方で、小鼻の脇から頬骨の下を通って、こめかみまで流す。5~6回繰り返す。

人差し指と中指で眉毛の上下を挟み、眉頭から眉尻に向かって流す。疲れ目やムクミ目にも効果あり。5~6回繰り返す。

右手の人差し指と中指で左側鎖骨の上と下を挟み、中央から外側(肩)に向かって、老廃物や余分な脂肪を身体の外に出すイメージでマッサージ。5~6回繰り返す。反対側も同様に。

手をグーにして、鎖骨からあご裏へ持ち上げる。ゆるんだフェイスラインに効果あり。5~10回繰り返す。

親指以外の指全体を使って、耳の後ろから首筋に沿って肩の方まで老廃物を流していく。コリを感じるときは、少しずつほぐしていくように。5~10回繰り返す。

親指と人差し指の間に顎をはさみ、あごの中央から耳の後ろまで持ち上げる。余分な脂肪や老廃物をグーッと押し出すように念入りに。5~10回繰り返す。

マッサージの様子を動画でもチェック!

1 2