1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

growing-upさん

大掃除、始めてますか?

いざ、掃除を始めようと思っても、
「いったい、どこから手をつけたらいいの…」と、
なかなか行動に移せない方も多いことでしょう。

普段から「大掃除のときに掃除をしよう」と思っている場所も、
いざ大掃除になるとどこから手を付けていいかわからなくなってしまいますよね。

年末かー(´-`) 大掃除そろそろ始めないとな。 年末年始休みない人間はこまめな掃除で大掃除していかないと。

きちんと計画を立てて掃除をしていくのが◎

段取りを取って掃除をしていくことにより、
時間とお金を節約することが可能になります。

何事も段取りが肝心です。それは、年末の大掃除に至っては極めて重要。

それはまた、師走と言われる忙しい時期に時間とお金を無駄にしないことにも繋がります。

・どこを掃除するか可視化できる
・掃除の順番を決めるころができる
・チェックしていくことで達成感を得られる
・必要な掃除用品を無駄なく準備できる

チェックリストを作る意味は大掃除の計画を立てる上で極めて重要です。

チェックリストを作ることにより、どこを大掃除するのかがはっきりします。

また、チェックリストによって、大掃除をする場所の順番を決めることができます。

大掃除する箇所に必要な清掃用具や洗剤などが明確になり、必要最小限の購入で済ませることができます。

自分に合ったチェックリストを使おう

可愛いデザイン!
項目も細かく、「一日しか時間が取れない日」に優先したい掃除個所も明記されています。
上旬、中旬、下旬ごとに掃除したい項目も分かれているので「どこから始めればいいか分からない」人にはぴったり。

シンプルで見やすい。
担当者を記入できるので、家族みんなで大掃除する人向け。

重要度を自分で決めて書き込めるため、
家の汚れ具合によって優先順位をつけて掃除できる。
スケジュールも数日に分けて決めれるためオリジナリティの高いチェックリストが作れそう!

ザ・シンプル!
見やすくてわかりやすい!
余白に自分の家に合わせた項目も追加できる◎

目に付く場所にはってやる気アップ!

この表をトイレの壁に張っています。

トイレに貼るのもアリ。

トイレに入ったとき、これをめくって確認。
やり残したお手入れが一目で分かりますよー。

家族みんなに見てもらえていいかも。

「毎週」のチェック欄には「正」の字を作っていって、月が終わったら新しい紙に変えます。

どんどん掃除が進んでいく過程が見られますね。

大掃除はコツを押さえてスムーズに。

1.一気にやろうとしない

スケジュール管理が大事。

大掃除の成功は段取りで決まります。まずはしっかりプランをたて、楽しく手早く終わらせましょう!

今日はキッチン、明日は玄関、などと一日ずつ
掃除する場所を決めて、少し長めのスパンで、
家全体がキレイになっていく、イメージを持ちましょう。

2.使わないものは捨てる

1 2