1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

安く手軽にクリスマス!枯れ枝で作る「枝ツリー」がおしゃれ♡

拾った枝などで作るクリスマスツリーはお金もあまりかからないのに、オーナメントを飾るだけでとってもおしゃれになっちゃうんです!

更新日: 2016年11月09日

615 お気に入り 168397 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

-Meru-さん

▽気になるクリスマスツリーを発見♡

この前購入した例のインテリアの枝ツリー\(^o^)/オーナメント少しずつ揃える〜〜❤️ クリスマス終わってもインテリアとしてずっと置いとけるからルンルン♫ pic.twitter.com/5ehw4L2RG6

でーきた\('Д')/ンバッ! 山で枝を拾ってスプレーして 枝ツリー作った( ・∇・)♡ 激安!!www も~すぐChristmas~.+*:゚+。.☆ pic.twitter.com/je458W65N6

▽枯れ枝で作る”枝ツリー”

枝にお気に入りのオーナメントや実物を飾るだけの「枝ツリー」
簡単なのにおしゃれで、インテリアを華やかに彩ってくれます。

お金をかけずにコンパクトにも出来るので、クリスマスツリーを出すスペースが無い方にもおすすめです

☆作り方は簡単

オーナメントを下げるため、大きめで細かく枝分かれしたものがベストです。何本か組み合わせて使う場合は、花瓶の中で枝がズレないように輪ゴムで括ったり、綿を詰めて固定すると飾りやすくなります。

枝はお花屋さんなどでも購入できますが、この季節なら外を歩けばいくらでも手にはいります。公園の木や街路樹、植込みのそばなどで探してみましょう

※他人の敷地で許可なく折ったりしてはダメですよ(>_<)

完全に乾いている木にしましょう。虫がでてきたりすると嫌ですもんね。折ってみてポキポキ折れれば大丈夫。水分がなくて軽いはず。

意外とバランスが難しいので、飾りつつ遠目から見て枝の寂しいところにオーナメントを足していきます

オーナメントはなるべく軽いものがオススメです。小さなサイズのハニカムボールやお店の包装についてくるかわいいタグなどを使ってもいいでしょう

ペンキを塗る前にやすりで削って表面を滑らかにしておくと仕上がりが綺麗!でも、やすりで削らなくってもナチュラルテイストで素敵ですよ

出典tofo.me

枝をそのまま使った時とはまた違った雰囲気になります♡

▽飾り方のアレンジ方法

枝ツリーと一緒に、ガラス瓶や置物などを一緒に飾れば寂しい印象にならずオススメ!

ポプリが入ってると枝ツリーの雰囲気も倍増です。周りのキャンドルもかわいい♡

出典tofo.me

クリスマスと言えばリース飾りや電飾は欠かせません

白樺ドライの枝にダイソーのボールピックと松ぼっくりオーナメント、サリュのお星様ガーランドで飾り付けました♪

あまり派手な飾りつけをしたくない時は、色味を抑えて松ぼっくりやレースのオーナメントなどの自然素材を使うと、ナチュラルな枝ツリーになります

1 2