1. まとめトップ
  2. 雑学

コインで削るスクラッチカードを絵具と洗剤で手作りする方法

イベント事やメッセージカードでも使えるスクラッチカードは、家にあるもので簡単に手作りできちゃうんです!

更新日: 2016年01月27日

1888 お気に入り 142709 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

-Meru-さん

▽コインで削るスクラッチカード

イベントやキャンペーンに大活躍のスクラッチカード

何が当たるのか・・ドキドキワクワク!!削る楽しみは、手軽なのにインパクトが!また、その場で結果がわかるのも魅力です

▽スクラッチカードは自分で作れる!

コインで削る銀の部分、どうやってできているんだろうと思ったら、なんと台所にある「アレ」をちょっとだけ絵具に混ぜて塗るだけだったのです

・食器用洗剤
・アクリル絵の具(100均に売ってます)
・筆
・透明の保護シール(または白いクレヨン)

筆を使ってよく混ぜます。
スクラッチカードは銀色が使われていることが多いですが、絵具の色は自分の好きな色でOK!

削って出てくる文字を鮮明にしたい時は、透明のシールを貼ってしっかりコーティングしておいてくださいね!

透明シールの方が文字は鮮明に見えますが、もっと手軽に作りたい場合は白いクレヨンでも代用できます。コーティングの意味合いがあるので、隠したい文字の周りを囲むように少し大きめに塗って下さい。

スクラッチにしたい部分を塗りつぶします。塗りムラが出るので筆は一方向に動かしていく方が綺麗です。
絵具がはみ出すのが気になる時は、周りをマスキングテープで覆ったり、型を使って塗ると上手にできます。

半日ほど置いてしっかり乾燥させたら出来上がり。

▽色を変えるとこんなにかわいくなる♡

バレンタインカードにも良さそう♡

お誕生日プレゼントのスクラッチカードで「1時間マッサージ」の券が当たった様子!母の日や敬老の日のプレゼントなんかにも使えそう

▽大きさも自在

手作りスクラッチシールは好みの形や大きさの物が作れるので、スクラッチシールの下にメッセージを潜ませることもできますよ

小さ目のスクラッチシールは100均でも買うことができますが、自作なら大きなスクラッチもできます

写真をスクラッチする場合は大きめの保護シールが必至ですが、かなりのサプライズです

クイズやメッセージにしたり、デートの行き先を決めたり…スクラッチシールを使えば、わくわくするカードが作れます♡

日時や場所がスクラッチの下に隠れているという、手の込んだ演出

お母さんから子供へのプレゼントで、スクラッチを削ると「ディズニーランドへ連れて行ってあげる!」というメッセージが出てきます。

近年は年賀状におみくじシールを貼って送る事が流行っていますが、今年は手作りのスクラッチシールでオリジナルのおみくじを作ってみませんか?

たくさん届く年賀状もスクラッチ付きなら一風変わっていて手の込んだ印象になりますね♪

1