1. まとめトップ

怖い昔の奇習シリーズ~中国のタブー歴史・宦官の実態

中国は変わった伝説がたくあんありますが、そのなかでもタブーとされている歴史・宦官の実態をまとめます。

更新日: 2019年02月14日

0 お気に入り 1026 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

出世のためとはいえ、そこまでやるのには驚きです。

torinaviさん

宦官とは

宦官(かんがん)を簡単に言うと、去勢のことだ。つまり玉をとって生殖能力を無くすことを言う。
で、なぜ中国では、特定の男性に対して宦官をする必要があったのか?
一般的には、後宮で働く男性たちと、妃や宮女たちとの間にそういう変なことが起きないよう、去勢したのがはじまりだとされていて、その後、自ら去勢を望むものが増えたといわれている。

世界にも宦官はある

同じく西洋でも、Eunuch という言葉があり、なんと聖書にも、このことが暗示されている。
マタイ 19:12 にそれが載っていて、つまり聖書の時代からこの去勢はヨーロッパでも行われていたことになる。

元々は刑罰だった

もともと男性の奴隷の性器を切り落とす「刑罰」(中国では宮刑と呼んだ)から始まったといえる。
時の権力者は、その形で生き残った者らを宮殿に入れ、労働力として活用したのだ。

奇習・宦官がわかる動画

奇習・宦官関連本

宦官情報リンク

1