1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

alros0003さん

ローソンの場合

「セゾンのローソンPontaカード」を使ってローソンでの支払いをすると、100円に付き2%のポイントが貯まるようになりました。

コンビニ系クレジットカードとしてはかなり良いのですが、これはPontaカード提示によるポイントの2重取りが出来ませんし、ローソン以外でのクレジットポイント還元率は0.5%と並みのクレジットカードです。

セブン-イレブンの場合

セブン-イレブンの場合はいつも言っているように「nanaco×リクルートカードプラス」がオススメ!これでカードチャージ分2%+nanacoカード使用分1%になるので合計3%のポイント還元になります。

ファミリーマートの場合

ファミリーマートは2014年7月5日よりTポイント制度が少し変わりました。以前はTポイントカードの提示で全員一律で1%のポイント還元が受けられたのですが、これがランク制度に変わりました。

月5,000円以上ファミリーマートで利用する予定がある場合には、以前のポイント還元率が維持されますが、たまにしかファミマを使わない人にとっては改悪となっています。

そのため、オススメなのが毎日使ってもポイントが平均的に貯まる楽天Edyを使った節約。楽天Edyにチャージして、一番お得なのは還元率1.2%のリクルートカード。

これに決済ポイント0.5%+Tカードポイントの提示で0.5%~1.5%になるので

平均2.2%~3.2%の還元を受けられます。ファミマTカードに関しては効率的に使えば還元率は3%を超えますが、少し使い勝手が悪いです。

全ての上記3社のサービスで一番ポイント還元される方法

「リクルートカードプラスとnanacoとQUOカードで還元率4.8%」

これ、セブンイレブンはnanacoでQUOカード購入してそれで終わりなので還元率は4.8%で終わりになりますが、ローソン及びファミマだとPontaカード及びTポイントカードの提示でそれぞれポイントが貰えます。

つまり、QUOカード払いにすることで以下のようになります。

セブン-イレブン:4.8%
ローソン:5.8%(Pontaカードの1%を付与)
ファミリーマート:5.3%~6.3%(ファミランクに応じて変わります)

1