1. まとめトップ

寿司の伝統技術の粋☆細工寿司・飾り寿司

日本の寿司技術の中でも高度で伝統技術として受け継がれてきた、細工寿司、飾り寿司のご紹介。

更新日: 2017年11月18日

1 お気に入り 6611 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

moepapaさん

細工寿司・飾り寿司とは

飾り寿司(かざりすし)とは、握り寿司、巻き寿司、押し寿司、ちらし寿司などを季節や行事、イベント用に創作して盛り込んだ寿司料理である。巻き寿司の場合は特に「飾り巻き寿司」とも呼ばれる。
飾り巻き寿司の場合は季節のイメージ、花、果物、文字、動物、魚、キャラクター、ロゴマークなどをかたどっている。

江戸前ネタを使用した創作の寿司を表す言葉は、昔から寿司屋では細工寿司と呼ばれていた。巻き寿司については、細工巻という花や紋様、家紋などをかたどった柄も以前から考えられていた。
和風の飾り寿司、洋風の盛り付けの創作寿司、自由な発想の海外のフィージョン寿司などもある。

王道の細工寿司

包丁の技術で白鳥や鶴が表現できるなんてすごいですね。

色がきれいで、張りがあるため、細工寿司には、イカが重宝されます。

見事な錦鯉です。

マグロ、イカ、サーモンで、花を表現。

美しすぎて食べていいのかためらいそうです。

細工寿司動画

おもしろ細工寿司

ちょっとおもしろネタや、キャラものを入れたような細工巻きも最近では人気です。

1 2