昨今は、「スチュワーデス」を「客室乗務員」、「障害物競争」を「興味走」と言い換えるなど、多くの分野で言い換えが行われている

出典カメラパーソン…乙武洋匡氏が「言葉狩り」の現状に嘆きの投稿 - ライブドアニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

“007”は何て読む?…コトバで「世代」がわかっちゃうみたい

中身は同じでも昔と今で呼び名が変わったモノって結構ある。ある程度の年齢の人には使い慣れていても若い人にとって「初耳」だと、うっかり使うと年寄扱いされるかも。気を付けないと色んな意味で評判になっちゃいそうな言葉たち…。

このまとめを見る