1. まとめトップ

80年代を彩った『さわやかイラストレーター御三家』の作品集

永井博、鈴木英人、わたせせいぞうの爽快で、懐かしい画像をまとめました。

更新日: 2015年12月12日

50 お気に入り 164304 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ekizoさん

☆ 永井博

レコード、CDのジャケットや広告、ポスターなどのデザインを手がける。夏の海辺やプールサイドをモチーフとした作品がよく知られている

大滝詠一のジャケットデザインを多く手がけており「A LONG VACATION」は日本のジャケットデザイン史上に残る名作と言われている

大滝詠一『A LONG VACATION』

大滝詠一「雨のウェンズデイ」

大滝詠一「君は天然色」

大滝詠一「さらばシベリア鉄道」

大滝詠一「恋するカレン」

大滝詠一『Niagara Song Book』

サザンオールスターズ「ジャズマン」

サザンオールスターズ「わすれじのレイド・バック」

サザンオールスターズ「いなせなロコモーション」

☆ 鈴木英人

彼のイラストは、タンタンの作者であるエルジェやわたせせいぞうのように、グラデーションを実線で表すことが一つの特徴となっており、作中では車や海岸といったモチーフが良く使われる。 特に初期の作品ではアメリカ西海岸を思わせる風景をモデルにしたイラストが多い

FM情報誌「FM STATION」では1981年の創刊(プレ版を入れるとその前年)から1988年まで表紙を担当し、同誌の顔として広く人気を集めた

『FM STATION』1984年3月12日号

ライオンの男性用シャンプー『トップボーイ』

山下達郎『COME ALONG』

ヒューイ・ルイス・アンド・ザ・ニュース『ベイエリアの風』(日本版)

堀井勝美プロジェクト『OCEAN DRIVE』

☆ わたせせいぞう

グラフィックデザイン風のレイアウトや色彩感覚を用いたカラー原稿は透明感に溢れ、新鮮でおしゃれな作風として「純愛」や「カラー」(カラースクリーントーンを使用)「1話あたり4ページ」「B5サイズの大判、豪華本の装丁」という基本フォーマットをほぼ全ての作品で踏襲している

代表作であり出世作の『ハートカクテル』は松岡直也を始めとするジャズ、フュージョン系のミュージシャンとのコラボレートによる短編アニメーション化がなされ、日本テレビ系でテレビ放映された

1 2