1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

SNAIL RAMP竹村の引退試合でベイビーレイズJAPANの「りおトン」がリングに登場

NKB(日本キックボクシング連盟)ウェルター級チャンピオン、ロックバンドSNAIL RAMPの竹村哲選手が13年間の現役生活に幕を下ろす引退試合を行いました。チャンピオンベルトを持ってリング上に現れたのは…

更新日: 2015年12月13日

21 お気に入り 52291 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

2015年12月12日 竹村哲引退試合@後楽園ホール

第11試合 メインイベント 引退試合 5回戦 67kg契約
NKBウェルター級チャンピオン 竹村 哲 VS NKBウェルター級5位 マサ オオヤ

NKBウェルター級王者・竹村哲(ケーアクティブ)が引退試合でNKBウェルター級5位マサ・オオヤ(八王子FSG)と対戦する。

普段はTAKEMURAの名前でロックバンド「SNAIL RAMP(スネイル・ランプ)」のボーカル&ベース担当というアーティストとしての一面を持つ異色ファイター。2000年1月19日に発売されたアルバム「FRESH BRASH OLD MAN」ではオリコン週間1位を記録している。

リング入場!あれ?

2000年3月8日生まれ(15歳)
ベイビーレイズJAPANの最年少。

竹村哲入場時に旗持ちの後援会の真うしろからチャンピオンベルトを持ったりおトン。 そのまま東側リングサイドに座る。その時、他のメンバーは南側の最後列に。 竹村さん、試合直前なのにリングの上から「他のメンバーもそこに呼んで」と叫ぶ。 あのタイミングでも周りが見えてるんだ!と驚いたわ。

竹村はベイビーレイズJAPANに楽曲提供している

ベビレメンバーが試合に駆けつけた!

竹村さん引退試合勝利おめでとうございます!!!!! めちゃめちゃカッコよかったです 本当にお疲れ様でした。 #竹村哲 #ベイビーレイズJAPAN pic.twitter.com/fE2FnrXj2o

引退試合は竹村がKOで勝利

竹村はパンチの連打でオオヤをコーナーへ追い詰め、顔面に連打をまとめておいてボディに左ヒザをグサリと突き刺す。これでオオヤがダウンし、そのまま立ち上がることは出来なかった。

竹村哲選手、2Rにヒジで切った後、4RにパンチラッシュからのヒザでKO勝利!お疲れ様でした!

SNAIL RAMP竹村が引退だと!!はぅ。カッコ良かったよ、竹村!!

竹村哲ラストファイトすげえ良かった 感動したわ

スロースターターだからか最初は調子悪いのかなー?なんて思ったけど、動きみてたんだー!すごいなー(^-^)。竹村哲選手、引退試合、見事なKO勝利、おめでとうございます! pic.twitter.com/OblRVj1a40

竹村哲NKBウェルター級王者引退試合@後楽園ホール 竹村さんのラストマッチは変わらずの魂の闘いだけでなく、最後のボディへのテンカオはまだまだ進化を感じた。スネイルとしてキックボクサーとしてたくさんの勇気をありがとうございました! pic.twitter.com/9LNbk91Mar

引退式のBGMはベイビーレイズ楽曲

初めて見たキックボクシングの試合はお世話になってる竹村さんの引退試合でした 試合前最中そして後 竹村さんは とにかく凄くカッコ良かった 真剣に夢中になってる人って こんなにも輝けるんだって 素敵でした! お疲れ様でした! pic.twitter.com/JcMLjJKMmb

涙の挨拶、そして妻に感謝

「キックを生活の中心にしたことに一言も文句を言わず、笑顔でいつも送り出してくれる、妻になにより感謝しています。ありがとう!」

1 2