1. まとめトップ

良い事あるかも!今日12月14日は1年の中で最強に縁起がいい日って知ってた?

今日は最強に運気が上がる日って知ってましたか??このラッキーデーを皆さんそれぞれうまく活用しちゃいましょう!

更新日: 2015年12月14日

2 お気に入り 582 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sora1160さん

今日はなんと!超スーパー開運日!!

日本の暦の上で1番縁起がいいとされる「天赦日」をご存知でしたか?年に5~6回しかないという貴重な開運日です。

さらに、何かを仕込むと何倍にもなって帰ってくるという「一粒万倍日」にもあたります。

つまり、12月14日は「天赦日」と「一粒万倍日」が重なっているという最高の開運日になります!

なんてこった!これは良い事を聞いたぞ!
しかし聞きなれない言葉・・

そもそも天赦日と一粒万倍日ってなに?

天赦日(てんしゃにち)は日本の暦の上で最上の吉日とされており、新しい何かをスタートさせたり躊躇していたことに挑戦するにはもってこいの日。

この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。

なるほど・・だから天赦日と書くんですね!

ちなみに結婚、結納、入籍、
出生届、引っ越し、開業、財布の新調
など行うと良いそうです^^

「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味である。
一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。

有名な吉日として大安という日があります。一粒万倍日は、その大安にも並ぶ大変に縁起のよい吉日なんです。

しかし一粒万倍日には注意点が・・・

その反面、増えると困る意味から、
人から物を借りたり借金をするのには、凶の日なんです。

みんな気を付けて!借り物はしないように!

宝くじは今日がねらい目かも!

2015年、年末ジャンボを買うのに最もオススメなのが12月14日(月)で、一粒万倍日と天赦日が重なっている貴重な日です。
この日以上に、宝くじを購入するにふさわしい日はありません!!

一粒万倍日に宝くじを購入するのは定番ですが、この二つの暦が重なった日こそが、宝くじを買うのに最も吉のある日と言えるでしょう。

この二つの日が重なる日に購入することで、育って帰ってくることを意味します。

当たる気がしてきた・・・!

そんなラッキーデーに宝くじを買う時間帯まである!

●1月生まれ: 9~11時、17~19時

●2月生まれ: 11~13時、19~21時

●3月生まれ: 13~15時、21~23時

●4月生まれ: 15~17時、23~25時

●5月生まれ: 9~11時、17~19時

●6月生まれ:  19~21時、3~5時

●7月生まれ: 5~7時、21~23時

●8月生まれ: 23~25時、7~9時

●9月生まれ: 25~3時、9~11時

●10月生まれ: 3~5時、11時~13時

●11月生まれ: 5~7時、13~15時

●12月生まれ: 7~9時、15~17時

つい自分の生れ月をさがしてしまうww

次の2つそろったラッキーデーは2016年7月11日!

改めて、天赦日は、元々1年に5~6回しかない貴重な吉日なので、一粒万倍日と重なるのはさらに貴重です。

宝くじ購入以外に、新しく銀行口座を開設する、新しく財布を買う(春財布)、財布をおろすなどにも最適の日とも言えます。

次の天赦日と一粒万倍日は半年先と遠いですが、引っ越しや新しいはじめ事などあらかじめ予定しておくといいかも^^

1