1. まとめトップ

【お腹痩せ】には腹筋よりも「背筋」を鍛えるべきだった!!

間違ったダイエットしていませんか??腹筋を鍛えるよりも実は背筋を鍛えるのが正解だった。背筋を鍛えることによって良い事や、お腹痩せに効果的なストレッチも一緒に紹介します。

更新日: 2015年12月16日

16 お気に入り 5002 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aruhappyさん

ダイエットをするにあたって、まずは「お腹痩せ」と
 すぐに腹筋を始める人が多いと思います。
 実はこれは間違い…既に鍛えている人には有効ですが、
 これからダイエットする人には効果が薄いのです。

お腹痩せには腹筋よりも背筋。
背筋を鍛えてから腹筋を始めるのが
ダイエットに効果的です。

背筋を鍛えることで、後姿を美しくする効果も得られますが、
 実はそれだけではありません。
 背筋の衰えが猫背を招き、ぽっこりお腹を作ってしまいます。

背筋を鍛えることで、猫背の改善、ぽっこりお腹の解消効果が期待できるのです。

パソコンに向かっていると、いつの間にか猫背になっている…
 という人は多いと思いますが、猫背や悪い姿勢をしていると、
 ぽっこりお腹の原因になってしまいます。
 その為には背筋をまず最初に鍛えるべきなのです。

背中を丸めていると、腹筋が使われにくいのでお腹に
 脂肪がつきやすくなってしまいます。
 猫背は内臓の働きを悪くするなど、体への悪影響も大きい…
 背筋を鍛えることで正しい姿勢が保ちやすくなり、
 気になるお腹のシワやぽっこりお腹の改善につながるのです。

猫背では美しいという印象を与えられません。
 背中を丸めてみてください。お腹の筋肉はたるんでいますよね!?
 お腹のお肉で横シワができてしまっている人もいるのでは…!?

お腹痩せには背筋が効果的なのですね。

一人で行う背筋トレーニングを実践してみましょう。
背筋を鍛える事で、姿勢が良くなり見た目も変わります。
http://www.kintore.info/jitsugi/haikin1.html

ダイエットで心配なのがバストダウン…よくあるあるですね。
 嬉しい事に背筋を鍛えるとバストの位置が上がり、綺麗に
 見せてくれる他にバストのサイズアップも期待できるのです。

デスクワークのキーボードやマウスを使う操作をしているとどうしても肩が前に寄ってくる「巻き込み肩」になりがちです。長時間この姿勢を続けているとバストが下がってしまいます。
「巻き込み肩」や猫背の人は広背筋が縮んでガチガチになっている人が多いため、この広背筋を伸ばすことが上向きバストを作るためには必要なのです。

見た目年齢を大きく左右する場所・ポイントは、肩甲骨から
 肩にかけての“背中の上の部分”で、「首から背中にかけての角度」
 背中が綺麗になるだけで、見た目年齢も上がります。
 まだまだ若いのに後ろ姿がぶさいくになっていませんか??

ダイエットと一緒に、美しいバストも手に入れましょう。

1、手を頭の上で組みます。
2、息を吸いながら右に体を倒していきます。このときに腰を突き出すのではなく、わき腹をななめ上に突き出すようにします。
3、今度は息を吐きながらさらに限界まで、わき腹を押し出すように倒していきます。
4、それを左右行います。
伸びているほうはストレッチに、縮んでいるほうは筋力アップにつながります。

 http://asahi.co.jp/hospital/archive/kaisyo/katakori/k_kaisyo/taisou03.html

ついでに基本姿勢もおさらいしましょう。
 正しい姿勢の取り方はこう(下記)です。 
 実際やってみると、様々な筋肉を使い体力を使います。
 消費されるエネルギーも高くなるのでダイエットにも効果的。

①まず息を大きく吸いお腹を引っ込めます。
②内蔵を上の方に上げる感じにして肩を下に押し下げます。
③そして首筋をしっかりと伸ばしお尻に力を入れます。
これが正しい姿勢です。

あまり背中を反り過ぎるとお尻が出てしまうので、
気を付けて下さい。

正しい姿勢を見なおす。
http://www.fumiyu-plus.com/article-posture/ap1/

1