1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

医学が生んだ最新の義手がすごい!

装着した人の筋肉の動きを感知して精密に動く義手から、子供の憧れであるヒーローたちを模した義手まで最先端医学が生んださまざまな義手を紹介します。

更新日: 2015年12月16日

21 お気に入り 25065 view
お気に入り追加

◇電動義手

2015年「グッドデザイン賞」を受賞した義手。

装着した人の筋肉の動きを感知して動くのが特徴。
一見して高価に見えるが、モーターを減らしたり
3Ⅾプリンターを用いることにより製造コストを
限りなく安価にしている。

価格や地理的な要因で義手を使うことができない人が世界中に大勢いる。オープンソースと3Dプリンターがあれば誰もがHACKberryを使うことができる

3Dプリンティング技術は、試作品、部品製造など企業分野でも幅広い応用が期待されている。

◇筋電義手(きんでんぎしゅ)

筋肉が動く際に発生する非常に弱い電流を検知する
非常に高度な機能を備えた義手。

従来の義手よりも精密な作業を行えるのが
特徴的だが、高価であるため現在も改良が
おこなわれている。

非常に高価(従来の前腕義手が10万~30万円に比べて筋電前腕義手は約100万 円)で、市区町村からの支給補助を受けるための対象外とされている。

表面筋電位は極めて微弱であることから検知が難しく、誰でも使用可能というわけではない。

◇スマホ義手

使用者がスマホから動作を学習させるだけで
親指と、人さし指から小指までの4指の開閉が可能。
日常生活動作の8割以上を行えるようになった。

電気通信大学の教授が開発し、2016年の
実用化を目指し、日々改良が続けられている。

筋電センサーを腕につけて手を握ったり開いたりする動作をすると、各動作の筋電計測データを学習し、義手の動きとして反映させる仕組み。

出典スマートフォン筋電義手とは

筋電は個人差があり、疲労や脂肪の厚みなどでも値が変わるため毎日調整することが理想という。

◇スターウォーズの義手

子供の憧れであるヒーローたちを模した義手は
障がいに対する見方が180度変化することを
期待して作られている。

出典buzzap.jp

そのバリエーションは豊富でアイアンマンから
ウルヴァリンまで、腕があっても思わずほしくなる
デザインをしているのが特徴だ。

価格は500ドル(約61,000円)と、通常の義手に比べて非常に安価なうえ、製作も42時間程度でできてしまうというもの。

これまでは義手に慣れるためのリハビリだったものが、ヒーローになるためのトレーニングのようになるだろうとのこと。

◇サイボーグ義手

出典wired.jp

「子どもの義手を少しでも楽しいものにしたい」
という発想から生まれたモジュール式の義手。

必要なパーツをレゴブロックを用いて
自らが組み立てて換装することが出来る。
宇宙船やロボットに変身することも可能だ。

装着されているのがマインドストームロボットだろうと義手だろうと、何であろうと動かせる。バッテリーはスタンド充電式だ。

3〜12歳までの子どもを対象としており、そのサイズは調整可能だ。対象年齢が幅広いのは、自尊心が形成される大切な時期に対応するためだ。

◇バイオニック義手

切断された腕と義手を連結させて、脳の
電気パルスに反応するセンサーを備えたロボットで
代替させる仕組みだ。

筋肉の収縮をセンサーが感知すると、可動部の
モーターが稼働し、パワフルかつ繊細な動作が
できるようになっている。

独ゲッティンゲン大学医療センターの神経リハビリテーション・エンジニアリング部門の技術者たちとともに、この技術を開発した。

義手というより、本物の手に近いのです。個の義手の開発には、軍の技術やF1技術者の方法を取り入れて7年の歳月を要しました。

価格や地理的な要因で義手を使うことができない人が世界中に大勢いる。オープンソースと3Dプリンターがあれば誰もがHACKberryを使うことができる

1





ベトナムの英雄さん

このまとめに参加する