1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

mosnosさん

荒川 × 冬 × シーバス = 笹目橋。その秘密は温排水に有り。

では内容をどうぞ。

冬だけでなく、一年中を通して良ポイントです。

今回は、荒川でシーバスを釣ろう!~笹目橋~

荒川中流域より上流へ登ってくるシーバスは、パワフルな魚が多いです。
場所によってファイトスタイルも異なるのも魅力の一つです。例えば○○橋で釣れるシーバスはエラ洗いをするよりも下に潜る、とかね。

あ、こちらの画像は
「川崎・木更津・シマヤ釣具の釣り情報」さんより
拝借させていただきました。
荒川のシーバスではございません。。。

荒川のシーバスおすすめポイント~笹目橋~

国道17号線(新大宮バイパス)との交差地点です。

とにかくこの笹目橋は、バス釣りの人、シーバス釣りの人、めちゃたくさん人が訪れます。
ですが、魚の数も多いです。
その理由については、以下でお話しましょう。

笹目橋についてのリンク集。

子供におやつタイムでチョコボールを与えている隙に、水門キワキワ攻撃!

x-80を慎重に投げた一投目、壁際20cmに着水!

うーん! 我ながら会心の一投!

ネチネチ巻くこと5mくらいで

グン!といきなりヒット!

この日は気温0度!
水温はっ・・と
・・!!じゅ17度!

地元アングラーはここを「荒川温泉」と呼ぶ

笹目橋の魅力?

笹目橋にこれほどアングラー(バスもシーバスも)が集まるにはわけがあるみたいですね。

まずは豊富なストラクチャー。
・橋脚
・複雑に入り組むテトラ群
・下流側の水門

そして一番の理由は ”温排水” でしょう。

インレットとしての役割を持つ温排水スポット。

ベイトが集まりやすいし、何より越冬がし易いため、冬には絶好のポイントとなる。

自分も1月の真冬に温排水が出るポイントで、陸っぱりなのに爆釣した事があります。

1