解答例:
私は、理科と社会と家庭科をゆう合させて学びたい。家庭科で調理の方法について学ぶ際、現象の原因を考える理科の考え方を使って、食材の切り方や温度調節などの理由を学ぶと、より理解が深まると思う。さらに、社会で学ぶさまざまな土地の気候や文化と結び付けて、郷土料理と調理法、その理由を学ぶと、一つの土地のことを多面的に学ぶことができると思う。

出典2015年07月フェリス女学院中学校【国語】 | 日能研 シカクいアタマをマルくする。

解答を見ると、決めつけていること、結論ありきで進めてしまうことが大人になると多くなる。
そんな印象を受けました。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

日能研の吊り広告でわかる!?得たもの、失ったもの

中学受験の学習塾『日能研』。電車のつり革広告で、『シカクいアタマをマルくする』というキャッチフレーズとともに、問題を掲載していることでも有名です。そんな広告の問題の解答からわかる、自身の成長と後退。あなたの頭は固くなってませんか? 気になった問題を見つけたら、随時更新予定

このまとめを見る