1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

クリスマスプレゼントにいかが?最近の「図鑑」が素敵すぎる…

そろそろサンタクロースが活動し始める時期ですが、クリスマスプレゼントに「図鑑」はどうでしょうか。最近の図鑑はビジュアルも解説も非常に充実しており、一日眺めていても飽きないような素晴らしい本が沢山あります。そこで、値段は気にせず「これは」と思われる素敵な図鑑をまとめてみました。

更新日: 2016年12月22日

773 お気に入り 175317 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

もはやアートだ!「世界で一番美しい海のいきもの図鑑」

目次
「形」リィーフィーシードラゴンなど
「色」イトヒキベラなど
「浮遊」ウラシマクラゲなど
「顔」メガネモチノウオなど
「発光」ヤジロベエクラゲなど
「戦略」オニオコゼなど
「擬態」ビシャモンエビなど
「華」ススキカラマツなど
「群れ」サギフエなど
「棲む」ワレカラモドキなど
「営み」オオカズナギなど
「継ぐ」ヨツメダコなど
「遭遇」シロワニなど

潜水歴40年、世界80カ国以上の海を旅してきた海洋写真家が出会った地球上のもう一つの世界。

大きさ5ミリのプランクトンから全長十数メートル、重量50トンもあるマッコウクジラまで、被写体の対象の幅は広い。

ハッとするような美しい色をした魚や、この世のものとは思えない不思議な姿形をした生き物など、生命の神秘や一瞬の輝きを捉えた厳選写真375点

心躍る最先端の世界を解説「ナノサイエンス図鑑」

どこかで聞いたことはあるけどよく知らない「ナノテクノロジー」の世界を網羅した意欲的な一冊である。驚異の新素材、環境技術、新医療などをカラー図番満載で分かりやすく解説している。大人も知識をつけることができる最高の一冊だ。

本書は、肉眼では見えないナノスケールの世界で繰り広げられるナノテクノロジーの基礎から最先端の研究までを分かりやすく解説してくれるサイエンスブック

化学、物理学、生物学をリンクした複雑でミステリアスなナノスケールの世界を案内してくれる格好のテキストだ

無限に広がる大宇宙の謎「宇宙大図鑑 UNIVERSE」

・本書について
・宇宙小旅行 マーティン・リース
・宇宙概論
宇宙とは何か
宇宙の始まりと終わり
地球からの眺め
・宇宙ガイド
太陽系
銀河系
銀河系を越えて
・夜空
星座
月別星空ガイド
用語集
索引

最新科学で描き出された宇宙像を美しい天体写真やカラフルな図版で楽しむことのできる、ビジュアルガイドの決定版

太陽系から100億光年を越える宇宙の観測的果てまで網羅し、また時間的にも138億年に誕生した宇宙の始まりから現在、未来、終末に至るまでの進化像を描いた大図鑑

宇宙関連ニュースへの理解を深められる基礎的知識をわかりやすく解説する一方、天文愛好者や宇宙科学、天文学を学びはじめる人にも役立つ内容となっている

"本"好きは感涙間違いなし「世界を変えた100の本の歴史図鑑」

第1章:本のはじまり
第2章:東方における取り組み
第3章:偉大なる古典
第4章:中世世界と本
第5章:東方からの光
第6章:変化の原動力
第7章:危険な発明
第8章:印刷と啓蒙
第9章:印刷の発展
第10章:動乱の20世紀
第11章:デジタル化と本の未来

「本の発展の歴史」においてターニングポイントになった100冊から、さまざまな文化や時代で本がどう変遷し、どう関連したかを300点以上の貴重な図版とともにわかりやすく解説

世界中の貴重な歴史的コレクションから選りすぐった300点以上の図版を収録し、思考や知識を伝える方法を追求してきた足跡をたどる

最初の文書、巻物から、ローマ時代の最初の綴じられたコデックス、高級で贅沢な手稿から可動活字の製造と大量印刷術の発明への移り変わり、そして印刷本から電子書籍リーダー、さらにその先にいたる本の歴史を明らかに

男の子なら興味はあるかも?「武器の歴史大図鑑」

目次
古代―紀元前3000年‐紀元1000年(人類最初の武器;メソポタミアの武器と防護具 ほか)
中世―1000年‐1500年(ヨーロッパの刀剣;日本と中国の刀剣 ほか)
近世―1500年‐1775年(両手剣;ヨーロッパの歩兵と騎兵の刀剣 ほか)
革命の時代―1775年‐1900年(ヨーロッパの刀剣;アメリカ南北戦争の刀剣 ほか)
近現代―1900年‐2011年(アフリカの刃つき武器;銃剣とナイフ(1914年‐1945年) ほか)

本書が挑戦したのは「武器」という戦争の基盤となるテクノロジーの発展という視点から、戦争の歴史を読み解こうというユニークな試みである

英国王立武器博物館の協力と、戦争史の最高権威のもとで監修された、世界各地の武器・防具を網羅した、壮大なビジュアル図鑑

旧石器時代から、アフガン戦争・イラク戦争にいたるまで、幅広い時間的、地理的範囲の武器井発展の歴史をカバーし、精巧な武器の写真と含蓄のある解説文が見るものの目を引く

親子で読み、考えたい…「平和を考える戦争遺産図鑑」

本書は小学5〜6年生を対象とする児童書写真集である。こうした読み物は歴史好きな大人向けのものであることが多いが、本書であれば親子で一緒に戦争について考える機会を持つことができるだろう。

「戦争遺産」とも呼ばれる色褪せたものたちが、写真を通してわたしたちに語りかけ、戦争の実相と平和の意味について考えるきっかけとなる一冊『平和を考える 戦争遺産図鑑』

忘れてはならないアジア・太平洋戦争の姿を、日本国内・太平洋・東アジアに残る「声なき証人」の写真の数々が教えてくれます

1 2 3