1. まとめトップ

「ユーグレナ」で便秘解消、中性脂肪減少など体に良いことしよう!

スーパーフードとしてテレビ番組『バイキング』で紹介されたユーグレナは良いことだらけだった!

更新日: 2015年12月22日

sarimaroさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9 お気に入り 2136 view
お気に入り追加

●ユーグレナって何?

ユーグレナ(学術名)=ミドリムシ(和名)

体長0.05ミリ、植物と動物両方の性質を持つ微細藻類ミドリムシ(学名:ユーグレナ)

生物学上で植物と動物、両方の性質を備えている生物は大変珍しい存在

●スーパーフードとしてテレビ番組『バイキング』で紹介

写真は粉末状のもので、手軽に摂取できるドリンクやクッキーなど商品化されてるものもある。
★ユーグレナ(ミドリムシ)の効果
①善玉菌を増やして便秘を解消
②中性脂肪減少
③インフルエンザの緩和も!?(現在はマウスへの実験段階)

ドリンクはもちろんのこと、ヨーグルトやプリンも

植物のような固い細胞壁がないため消化吸収率も高い

生野菜の吸収率が40%に対し細胞壁のないユーグレナの吸収率は93.1%とテレビ番組【バイキング】で紹介

番組内で出演者の質問に対し、医師・細田俊樹先生によると「摂取するなら、できれば食前。1日に1回の摂取なら空腹の朝が良い」とのこと

●地球上で唯一!ユーグレナのみに見つかった『パラミロン』という成分

ミドリムシの持つ59種類の栄養素や、パラミロンという天然物質の機能や作用に大きな魅力

『パラミロンは地球上においてはミドリムシにしか存在しない成分』とテレビ番組【バイキング】で紹介
59種類の栄養素...ビタミン、ミネラル、アミノ酸、その他

パラミロン=優秀な掃除人
余分な脂肪(プリン体も)を吸着し排出
パラミロンも消化されにくい成分のためそのまま排出される

●ミドリムシは体だけでなく環境にも優しい

この油分を抽出し精製することで、トラックやバス、飛行機などの燃料をつくりだすことが可能です

2014年7月1日から、神奈川県のいすゞ藤沢工場と湘南台駅を定期運行しているこのバスは、いすゞ社員の通勤や、工場に御用のお客様の送迎用として平日は毎日運行しているそうです。
2020年の実用化を目指し現在開発中とのこと。

1