・元を辿るとカナダのATI社がグラフィックチップを開発していたが
       その後CPU業界で猛威を奮るっていたAMD社M&Aという形で吸収された

・CPU・GPU製造技術を兼ね備えたAMDによって描画処理にも強いAPUという独自の製品をつくり出した

・PS4やXbox360 ・ XboxOneといったコンシューマ機のCPUとして採用されている

・噂だと任天堂の新型据え置き機『NX』のCPUはAMD社製...

・私見ですがMicrosoft社とAMD社は仲がよさげな気がする

・本筋に外れるがWindows10はAMD CPUを意識して作られていると思う...

・昔のRadeonはGeForceと比べ省エネ。しかし最新のHD7900シリーズは消費電力が大きい気がする

・問題視されていたドライバの不具合も年々改善されつつある(ドライバが一から作りなおされるという話あり)

・Geforceに対しピクセルレートが強い為、物体の光が当たってる場所や陰影の処理が得意

・個人的に鮮明さではRadeonに軍配が上がる

・動画再生技術では圧倒的性能

・GPGPUにかなり強い

・不揮発性メモリのGDDR、そしてHBMの開発はAMD社

・APUとRadeonを同時使用し性能を向上させるDualgraphicという機能がある

・Eyefinity機能を利用し6枚等のモニターを一画面にすることも可能

・OpenGLに対応しており、OpenGLに限ればミドルレンジ級でもGeforceのハイエンドGPUに勝る

・Mantleという独自のAPIはDirect12の技術を取り込んでいる為、Direct12環境では力を発揮してくれるはず

・発色が明るく、よく言うと鮮明で美しい

・FPSで例えると山や川などの景色、ヘリや光、陰影の処理が得意

●連続表示処理が最強、RADEONにEyefinity(愛)があるなら使わずにはいられないっ!
コスパが最強、エ口ゲ・MinecraftをストレスフリーにプレイしたいならRADEON一択!

●AMD(ATI)はIntel、NVIDIAより安い → GeForceとRADEONなら、RADEONの方が安い

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【NVIDIA GeForce】と【AMD Radeon】の違い、比較まとめ どちらが優秀?性能比較

GeForceとRadeonの違い、比較。NVIDIA社とAMD(ATI)社の違いの比較をまとめてみました。AMDの方が安いことが多い。Radeonは安いが、ゲームならGeForceが圧倒的な性能です。現在ではゲーマーならGeforce GTX1080ti(8万円)かRTX2080の2択

このまとめを見る